英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵本】Elfwyn's Saga / David Wisniewski
2013年11月25日 (月) | 編集 |
David Wisniewski01Elfwyn's Saga
(1990/09/19)
David Wisniewski

商品詳細を見る
YL:2.5
語数:1800(概算:作者によるあとがきを含む)

Outraged that the Hidden Folk have favored
Anlaf Haraldsson with the greenest valley in the North,
Gorm the Grim lays a curse on Anlaf and all his line.
Because of the curse, Anlaf’s daughter, Elfwyn, is born bind.
But through she cannot see, Elfwyn is blessed
by the Hidden Folk.
Her grace, her knowledge, and her astonishing ability
to “see” without sight astonish everyone
--- until Gorm returns with a gift even more menacing
than his curse.
David Wisniewski has drawn from Icelandic history and
legend to weave this tale of good and evil, and his
cut-paper illustrations are as spellbinding as his story.
扉の紹介文より引用

spellbinding :魔法にかかったように興味をひきつけ、持ち続ける
        (attracting and holding interest as if by a spell)



アイスランドに伝わる伝説をもとにしたお話です。

呪いのため盲目で生まれたElfwyn。
隠された人々の祝福により盲目でも見ることが
出来ているような能力に恵まれた娘に育ちます。
そこに宿敵が贈りものを持ってきて。。。

本の最後に作者によるバイキングの歴史が書かれています。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。