英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
【絵本】Little Chicken ・ Little Fur Family / Margaret Wise Brown
2017年03月03日 (金) | 編集 |
LittleChickenLittle Chicken
(1982/09)
Margaret Wise Brown

商品詳細を見る
YL:1
語数:600(概算)

Once there was a little chicken
who belonged to a Rabbit.
The Rabbit found him one day just
breaking out of an egg,
so he belonged to the Rabbit.


あるところに小さなひよこがいました。
ひよこはうさぎと暮らしていました。
うさぎはひよこがちょうど卵から生まれるところに
居合わせたので、
彼はうさぎといっしょにいることにしました。

物語のメインはうさぎが出かけているあいだに
ひよこが色々な動物達と出会うことなのですが、
表紙は、“Little Chicken”というひよこの絵本を
読むうさぎ。
これってうさぎの空想なのかな?

Margaret Wise Brown さんの本って、
いつもちょっと不思議な雰囲気があります。



Little Fur FamilyLittle Fur Family
(1951/09/25)
Margaret Wise Brown

商品詳細を見る
YL:1
語数:480

The little fur father
said good morning one day
put on his hat and went away
out into his little fur world.
The little fur mother
bathed her fur child
and off he went
to play in the wild wood
where they lived.


森に住むもふもふ毛皮の熊の一家。
毛皮にふわふわの毛皮のコートを着て、
さわり心地よさそう~。

あったかそうな姿にあたたかなイラスト♪


関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック