英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵本】The Horrendous Hullabaloo / Margaret Mahy
2016年09月26日 (月) | 編集 |
The Horrendous Hullabaloo (Picture Puffin)The Horrendous Hullabaloo (Picture Puffin)
(1994/01/27)
Margaret Mahy

商品詳細を見る
YL:2
語数:700(概算)

ろうけつ染めで描かれているようなイラストが
とってもカラフルで素敵です。
オウムやパッチワークのドレスや海賊柄のエプロンや
パーティーの様子や極めつけは海を走る帆船!
どのページのイラストもとってもきれい♪

表紙の海賊のおばさんが主人公です。

There was once a cheerful old woman who kept house for her nephew,
Peregrine --- a pirate by profession.
Every morning she put on her pirate pinafore,
poured out Peregrine’s ration of rum, picked up his socks,
and petted his parrot.
She worked day in, day out, keeping everything shipshape.


海賊って必ずオウムを飼っているものなんですか?(笑)

pinafore:エプロンドレス
shipshape :〔部屋・場所などが〕きれいに整理された

関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。