英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵本】The Zabajaba Jungle / William Steig
2017年02月14日 (火) | 編集 |
The Zabajaba JungleThe Zabajaba Jungle
(1991/07)
William Steig

商品詳細を見る
YL:2.5
語数(概算):700語

LeonardはZabajaba Jungleの深い森の中を
道を切り開きつつ進んでいました。
なぜここにいるかって?
それはLeonardにもわかりません。とにかく前進あるのみです。

Leonard is slashing at the vines and creepers with his sharp bolo.
He is fighting his way into the Zabajaba Jungle, where, it is said,
no human being has ever penetrated.
Why is he there? He himself doesn’t know.
He just has to push on.


唐突に始まる話ですがジャングルの中を進む様子が楽しいです。
ラストもあまりに唐突な気がしますが。
さすがにもうちょっと続きが読みたい(^_^;)

slash かき分けて進む
creeper つる植物
bolo 片刃の長い大型ナイフ
(long heavy knife with a single edge)
penetrate 突き進む


Laderach2017
今年のバレンタインチョコはレダラッハLäderachにしました♪

関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。