英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵本】Witch Hazel gets Married / E. Larreula
2016年08月10日 (水) | 編集 |
Witch Hazel gets Married
Witch Hazel gets MarriedE. Larreula

Cambridge University Press 1989-11-02

See details at Amazon
by G-Tools
YL:2.5
語数:1314

I could feel something special in the air that spring morning.
‘Witch Hazel,’ I said to myself in the mirror,
‘You’re a rare sight! Still so young and beautiful!’
‘You look just the same to me as you did yesterday,’ muttered Goggletoot.
Now Goggletoot is my dearest friend,
but owls never can see clearly in the daylight, can they?


ある春の朝、なにか特別なものを感じた魔女ハゼル。
「まだまだ若くて、きれいじゃない!」
「昨日と同じだと思うけど」とふくろうのググルトートはいうけど、
ふくろうは昼間はよく見えないですもんね。
夫を見つけて結婚することにします!
次々と求婚者が現れますが・・・。

さすが魔女の話だけあってラストがびっくり。
自立したすてきな女性、いいな。

このイラスト、どこかで見たような気が・・・?

ところで、図書館の絵本って、結構今では
手に入れづらいものもあって、
楽しませていただいているのですが、
そういう本って、個人から寄贈されたもの
なのかもしれません。

なので、時々書き込みがあっても、
もともとは手元に置くつもりだったのかも、と。

私も本を大量に図書館に引き取ってもらったことが
ありますが、特に貴重な本はなかったので、
貢献してなさそうです。。。

***
昔の記事への拍手ありがとうございます!
あの頃はもっと健康だったなあ(遠い目)
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。