英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵本】A Color of His Own / Leo Lionni
2016年10月12日 (水) | 編集 |
A Color of His OwnA Color of His Own
(2000/11/14)
Leo Lionni

商品詳細を見る
YL:0.5
語数:240

The sad chameleon has a problem
--unlike all the other animals, he has no color of his own.

カメレオン君には悩みがありました。
他の動物と違って、彼には自分のカラーがなかったのです。

周りの状況に染まっちゃうカメレオン君。
過剰適応はストレスの原因になりますね。
ん?最近どこかで読んだ気が・・・?

カメレオン君はそんなに困ってないようですけど。

自分のカラーを持つように頑張れっ、
っていう解決方法じゃないのがいいですね。
カメレオン君はそもそも色を変えられるっていうのが、
最大の個性なわけですが(^^ゞ

Leo Lionniの描くChameleon。
かわいいなあ~。


パクチーまぜフォー
パクチーまぜフォー@コム・フォー
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。