英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ英会話 11月号
2016年11月03日 (木) | 編集 |
ラジオ英会話 11月号、
本体は
2014年7月のアンコール放送
「Arizona Adventure
旅行で使う表現を学ぶ」
ですが、

コリン・ジョイスさんの
Japanglophilia
は「2016年度の連載です。」
ということなので、
新しいもののようです。

あいまいな単語を確認してみました。

Perplexities of British Life

perplexity 当惑、困惑、困惑させるもの
profusion 豊富、多量
(in profusion 豊富に, ふんだんに)
blemish 傷、傷つける
clutter 散らかっているもの、取り散らかす
reciprocal 相互の、交互の
trainspotter 列車マニア

クレジットカードやポイントカードが
いっぱいでお財布がぱんぱん、というのは
So this makes for wallets full of plastic cards

日本でも多くの人に当てはまりそうですが、
家にりんごの木があって、
りんごがあふれる、というのはいいですね。
The profusion of apples.

そういえば、子どものころに
柿の木がある家に住んでいたことが
あって、柿が食べ放題だったのは、
楽しかったなあ。

イギリスの列車の切符を買うシステムは
ややこしくて夢に出るぐらいってことですが、
English trains invades my dreams.

昔イギリスに行ったときにそんなにややこしくは
感じませんでしたが、単に
expensive (just turn up at the station and buy a ticket for the next train)
だったからですかね。


パンケーキ
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。