英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】シング・ストリート 未来へのうた Sing Street
2016年08月03日 (水) | 編集 |
シング・ストリート 未来へのうた Sing Street
sing-street

A boy growing up in Dublin during the 1980s escapes his strained family life by starting a band to impress the mysterious girl he likes.
IMDb

1980年代、ダブリン。
一目ぼれしたミステリアスな少女を振り向かせようと
少年はバンドを始める。

いやあ、みずみずしい映画でした。
今更若者の話を見てもねぇ、と思っていましたが、
なんと舞台は80年代。

デュランデュランがアイルランドであんなふうに
ウケていたとは^^

主人公の男の子がおとなしそうに見えて、大胆。

女の子にモテルためにバンドを始める、って
よく聞く話ですけど、どんどん自分の感情を
こめた新曲を友人と作っていくのが、すごい。

ビデオクリップも作って、いじめられっ子に
なるかと思ったら、、、バンド最高^^

弟を応援していくお兄さんもいい感じだし、
なにより主人公が魅力的なのが、
この映画を魅力的にしていたように思いました。

ジョン・カーニー監督の前二作も
見損ねてしまったけど、評判だったし、
これからの作品も目が離せませんね。

No woman can truly love a man who listens to Phil Collins.
なの? ^^

関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。