英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016クロアチア_6ドゥブロヴニク_旧市街・フランシスコ会修道院
2016年06月30日 (木) | 編集 |
クロアチア_6ドゥブロヴニク_旧市街・フランシスコ会修道院

城壁から降りてフランシスコ会修道院へ。
クロアチア

こちらには世界で3番目に古いと言われている薬局があります。
先日「美の巨人たち」を見ていたら、
世界最古?ヨーロッパ最古の薬局はイタリア・フィレンツェに
あるサンタ・マリア・ノヴェッラとのこと。
クロアチア

こちらの薬局は撮影不可で、美人のお姉さんが、殺到する客を
捌いて、薬や化粧品を売ってくれます。
日本語の説明書がカウンターにおいてありました。
クロアチア

せっかく購入したドゥブロヴニクカードを使うべく、
カードでただで入れる博物館めぐりへ。
こちらはドゥブロヴニク出身の劇作家
「マリン・ドゥルジッチの家」
ルネッサンス期の喜劇の最高傑作と言われる
作品を書いた方だそうです。
クロアチア

こちらは「民俗学博物館」
かつて穀物庫だったという建物に、
色々な昔の道具や、
クロアチア

生活の様子、民族衣装などが
展示されていました。
クロアチア

圧倒的に猫が多い街でしたが、
犬も♪
クロアチア

こちらは日本の3冊のガイドブックに
載っていた「ドゥンド・マロイエ」で、
クロアチア

シーフードの前菜と
クロアチア

シーフードフリッターとリゾットの
ランチを。
クロアチア

ねこ。
クロアチア

ねこねこねこ。
クロアチア

街をぶらぶら散歩して、あれこれ買い物して、
市庁舎の一階にある「グラツカ・カヴァナ」で、
クロアチア

一休み。
クロアチア

名物カスタードプリン、ロジャータ。
お店の真ん中では、いつも何かの楽器で生演奏がされていました。
クロアチア

街の本屋さんのウィンドウに、
ガイドブックや、ノーベル賞受賞作家アリス・マンローの本と並んで、
村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」が!
ほんとに村上春樹ってヨーロッパでも売れているんですね。
クロアチア

9時からの教会コンサートをオノフリオの大噴水の前で
待ちます。
クロアチア

フルート、バイオリン、コントラバス、クラビーアで
モーツァルトなど約1時間のコンサート。
100クーナ(1700円位)。
クロアチア

始まる前はまだ明るかったのに、
さすがに日が暮れていました。
クロアチア

カフェの前でフラメンコ。
クロアチア

リゾート地の夜はいつまでも
賑やかです。
クロアチア
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。