英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カールの降誕祭/フェルディナント・フォン・シーラッハ
2016年05月12日 (木) | 編集 |
カールの降誕祭
カールの降誕祭フェルディナント・フォン・シーラッハ タダ ジュン

東京創元社 2015-11-12
売り上げランキング : 365634


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「刑事弁護士である著者が実際に見聞した事件を元にしている」
(訳者あとがきより)
というシーラッハのミステリー短編集。

大変衝撃的だった短編集「犯罪」同様、
インパクトのある話が3篇収録されています。

どれも読み終わったときに
「ひーーー」><
という悲鳴のような言葉が思わず口について
出てしまいます。

シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテこと、
黒い森のサクランボケーキは私も好きなので、
ぜひ本場の味を食べてみたいですけど。

ヘンリー8世の命令によって描かれた絵画
ハンス・ホルバイン「大使たち」
もそばに置いてどうぞ。
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。