英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検1級受験記録 1次試験 その2
2016年04月02日 (土) | 編集 |
◆使用した問題集

1.英検公式サイトの過去問

2.過去問

2016年度版 英検1級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)2016年度版 英検1級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)
旺文社

旺文社 2016-02-29
売り上げランキング : 3458

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


3.単語帳

英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)
英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)旺文社

旺文社 2012-03-16
売り上げランキング : 4003


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私が受験中に使用していたのは前のバージョンですが、
こちらも合格後購入して無料音声ダウンロードを
時々聴いています。

4.その他旺文社問題集

英検1級 長文読解問題120 (旺文社英検書)
英検1級 長文読解問題120 (旺文社英検書)旺文社

旺文社 2007-08
売り上げランキング : 10761


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


英検分野別ターゲットシリーズ3冊
総合対策教本

かなり古いですが、こちらも以前の過去問が
ベースになっているので、過去問をずっと
辿りたいという目的にはかなっていますかね。

5.その他

私はTIME、Newsweek、The Economistなどは
受験勉強として特に読んでませんでしたが、
ネット上に記事と日本語訳をアップされていた方が
いたので、それを時々読んでいました。

The Economistは合格後携帯アプリでしばらく
読んでましたが、一生懸命読まなきゃいけないわりには
内容にあまり興味を持てるものがなくて、
なかなか続きません(汗)

Asahi Weekly の「世界の話題で学ぶ from New York Times」
が面白いのでNew York Timesが面白いのかな?
でも記事が厳選されているからかもしれませんね。

Weblio語彙力診断テスト
とか
NHK英会話で語彙力特訓ボキャマラソン
こちらは今もですが、

ネット上の単語テストもよく挑戦していました。


どの試験もそうですが、基本的に過去問が理解できれば、
合格が見えてくると思います。

私は飽きっぽい&あれもこれもやらなくちゃとパニックに
なりやすいので、それぞれの問題集を1,2回ぐらいやったら
すぐ違う問題集を買ってしまうのですが、もっとじっくり
同じ過去問を完璧になるまでやるのもコストパフォーマンスの
いいやり方かもしれません。

英検1級の長文は面白いものが多いので、
勉強というより多読の一環として、興味深い文章が
読めて楽しいです。

私は多読といっても特に最近は絵本とかWho wasシリーズとか
簡単なものしか読んでないので、英検の勉強のおかげで
単語力がついて、もう少し難しい本にも挑戦しやすくなったかな、
と感じます。

特に難単語は一対一で日本語と置き換わるものも多く、
基本単語のようにイメージとか多義的な意味を把握する必要が
薄いので、一気に覚えてしまうのもありかな、と。

英検一級は少なくとも1次試験はこれからも受け続けていければいいな、
と(今は)思っているので、でる順パス単を聴き続けています。
まあ、次回の試験は用事で受けられないので、
どこまで情熱が続くかは謎ですけど。^^;
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。