英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
英検1級受験記録 1次試験 その1
2016年04月01日 (金) | 編集 |
英検受験中は色々なブログの情報を参考に
させていただいたり、励まされてきたりしたので、
私も合格したら受験記を書こう~、と思って
それ自体もモチベにしてきたのですが、

なんせ1次合格から2次合格までの期間が長すぎ、
やっと2次試験に合格したときは、
嬉しさはもちろんですが、
「やっと終わった・・・」という燃え尽き感が。。

それから怒涛の?通訳案内士受験に移行したこともあり、
書きそびれてきました。

余談ですが、英検2次試験合格のパワーがあるうちに
通訳案内士の受験をしてほんと良かったと
思っています。

示唆してくださったブロガーの方に感謝です!

と、やたら前置きが長いですが、まずは1次試験

◆経過状況

1.TOEIC900点を超えたあたりで初受験
  →単語も文章も難しくて不合格
2.英検の過去問を解いて再受験
  →不合格だけどなんとなくいけそうな感じ
3.過去問に加え単語クイズや英語日記も追加して再受験
  →ぎりぎり合格

*英検1級の方のTOEICは940点ぐらいとどこかで読んだ
気がするのですが、体感としてもそんな感じかもしれません。

私は英検1級の1次試験過去問を一番集中して解いていたころに受けた
TOEIC970点が過去最高で、それ以降もこの点数は取れていないので、

「英検の勉強をするとTOEICの点数が上がる」もしくは
「難しめの文章を集中して読むとTOEICの点数が上がる」

というのが、私的には真実となっています。

つづく
関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック