英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
【絵本】DON'T CRY, BIG BIRD (A Sesame Street Start-to-Read Book) / Sarah Roberts
2017年04月13日 (木) | 編集 |
DON'T CRY, BIG BIRD (A Sesame Street Start-to-Read Book)DON'T CRY, BIG BIRD (A Sesame Street Start-to-Read Book)
(1981/10/12)
Sarah Roberts

商品詳細を見る
YL:0.4
語数:544

Big Bird liked to play with his friends.
But playing with them was hard for Big Bird because…
their jump ropes were too short…
their hopscotch boxes were too small…
their hide-and-seek hiding places were too little…
their see-saws came down but never went up.


他の子よりも大きすぎて一緒に遊べないビッグバード。
(ってビッグバードって子供なの?)


One day Big Bird came home from park by himself.
“I am too big to play with my friends,” he sobbed.


ビッグバードは無事友達と遊べるようになるでしょうかぁ~。

周りと全く違っている場合の対処方法。
1.同じ特徴を持った仲間を見つける
2.他の人たちにその特徴に合わせてもらう
3.その特徴を生かして活躍して仲間にしてもらう

ただでさえ異質な性質のものを排除しやすい社会で
周りと違っていると大変ですけど、
思いっきり違っているとまあ開き直って強くなるしかないですね。
特に繊細な性格の場合は、大変ですけど。。。

関連記事