英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICスコア表(アビメ)確認:186回:2013/12)
2014年01月10日 (金) | 編集 |
TOEICのスコア表(AM=Abilities Measured)通称アビメが
届いたので、誤答数を確認してみました。

◆◆項目別誤答数◆◆
TEX加藤さんの「TOEICオタクのブログ」に掲載されている
正解数換算表から誤答数を確認。
TEX加藤さん、いつもありがとうございます。<(_ _)>
参照:12月公開テスト正解数換算表

T 945 L:475 R:470

【リスニング】
取得%    誤答数/問題数
1.95(89)    1(2)/20
2.100(84)   0(3)/19
3.100(95)   0(1)/20
4.90(88)     4(5)/41
---------------------------------
95%(92%)    5(11)/100

【リーディング】
取得%    誤答数/問題数
1.100(94)   0(1)/19
2.100(94)    0(1)/16
3.96(87)    1(3)/26
4.90(90)    3(3)/29
5.92(92)    2(2)/24
----------------------------------
98%(95%)    6(10)/114
※()内は前回

前回と比較すると、
リスニングの誤答数は11→5 -6
点数は460→475 +15 
リーディングの誤答数は10→6 -4
点数は440→470 +30

今回part7が結構あっていたようなので、
多読してきたことも少しは役に立ったようなのが
嬉しいです♪
自分にとって難しめの本を多読していてほんとに
わかっているんだろうか、ときどき不安になるのですが、
多読でいうところのYL5~6位のレベルの一般的な
文章なら150w/mで読んでもかなり理解できているみたい、
というのは多読を続けるうえでもちょっと勇気づけられます。
TOEICの点数をあげるために多読をする、というのとは逆に、
多読のためにTOEICを受けてみる、というのもありかも。^^

まああいかわらず文法と語彙(これは動詞などの正しい使い方
がわかってないと思わるる~。いわゆる語法?)が
間違っているので、きちんとした英語を書いたり話したりが
まだまだ、っていうのは点数にちゃんと表れますね。

まあちゃんと聞き取れてもいないんだけど^^;
これじゃあ字幕なしでドラマなどを楽しめるのも
遠い道のりですねー。

TOEIC_201312_1

TOEIC_201312_2

TOEIC_201312_3

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。