英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christmas Adventure / Agatha Christie
2013年12月23日 (月) | 編集 |
Detectives and Young Adventurers: The Complete Short StoriesDetectives and Young Adventurers: The Complete Short Stories
(2011/07/05)
Agatha Christie

商品詳細を見る


Detectives and Young Adventurers: The Complete Short Stories
にHercule Poirot : Belgian Detective
ポアロものが4編収録されています。

Chapter 1 – The Submarine Plans
Chapter 2 – Christmas Adventure
Chapter 3 – The Mystery of the Baghdad Chest
Chapter 4 – The Second Gong


ポワロの短編は
Hercule Poirot: The Complete Short StoriesHercule Poirot: The Complete Short Stories
(2011/07/05)
Agatha Christie

商品詳細を見る

Hercule Poirot: The Complete Short Stories
に収録されていますが、
のちに書き直しされた4編のオリジナルバージョンは
全短編集ではなく、
Detectives and Young Adventurers
に収録したのだそうです。

Editor’s noteより引用
More than 50 Poirot short stories were written over the next 20 years, and are now collected together in the book Hercule Poirot; The Complete Short Stories. However, four published stories were omitted from that volume, because each of them had been expanded by Agatha
Christies, and it was felt inappropriate to include similar versions of the same story in one book. Here, therefore, are those Poirot rarities, the four original stories before they were rewritten.

Chapter 2 – Christmas Adventure
YL:7
語数:4200(概算:10*33*16*0.8)


とあるマナーハウスでクリスマスを過ごすことになったポワロ。
6人の若者たちもいっしょで楽しいクリスマスになりそうです。
そこにポワロにあてて
「プラムプディングを食べてはならない‘Don’t eat any plum-pudding.’
という警告の紙が届き。。。

クリスマスプディングの伝統に関連して
短い話のなかに思いがけない出来事が絡み合い、楽しめます♪

クリスマスプディング
「プディングを蒸し上げる前、願い事をしながら生地に指輪やコイン、指貫などの小物を混ぜ込む儀式が行われる場合もある。この儀式は十二夜でケーキの中に護符を入れる習慣に由来しており、切り分けられたときに当たった小物を見て将来の運勢を占う。」
ウィキペディアより引用

東京駅周辺クリスマスツリー8@OOTEMORI
東京駅周辺クリスマスツリー6@OOTEMORI
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。