英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵本】The Tale of Thomas Mead / Pat Hutchins
2017年03月09日 (木) | 編集 |
The Tale of Thomas MeadThe Tale of Thomas Mead
(1980/10)
Pat Hutchins

商品詳細を見る
YL:1
語数:560(概算)

イギリス作家の方が書く絵本ってどれも一筋縄では
いかないって感じがします。
こちらも「なんで文字が読めなきゃいけないの」
って、頑固なThomas Mead君が散々な目にあう話^^
両親も容赦しませんw

There was a boy called Thomas Mead who never ever learned to read.
“I wish you would!” his teacher sighed.
“Why should I?” Thomas Mead replied.



関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。