英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団四季・ウィキッド
2013年10月20日 (日) | 編集 |
ウィキッド、見に行きました~♪

ウィキッド

歌よし、踊りよし、演技よし、衣装よしで、
初めて劇団四季でスタンディングオベーション
された回に遭遇!☆

前回上演されていたのを見損ねていたので、
今回初めて見たのですが、最後までとても
引き込まれました。お話は社会的テーマが満載。。。
以下は少しネタバレを含みます。
未見の方はストーリーを知らないほうが楽しめると思います。。

ウィキッド

いやあ、悲しい話ですね!
観終わった直後は歌や踊りの素晴らしさに圧倒されて
これまで見たなかでも一二を争う素晴らしさに
感動していたのですが、いろいろ感想を
話しているうちに、複雑な気持ちに。。。
前半のラストまではつらくてもストレートな話だと
思うのですが、特に後半が大人の話に。。
「オズの魔法使い」をラスト1/4位に同時進行で絡めているので、
そういう話の運びになるのは仕方ないのかもしれませんが。。
女子の友情の間に挟まれる三角関係の男子フィエロが辛すぎる。。
グリンダって「アイーダ」のアムネリスに立ち位置が似ているなあ。
エルファバ、幸せになってほしいです。

ウィキッド

カレッタ汐留の劇場前のハワイアンカフェ、
カフェ プルメリア/Cafe PLUMERIAでアサイーボウル♪

ウィキッド
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。