英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Moomins and the Great Flood 小さなトロールと大きな洪水 / Tove Jansson
2013年10月28日 (月) | 編集 |
The Moomins and the Great FloodThe Moomins and the Great Flood
(2012/12/13)
Tove Jansson

商品詳細を見る
YL:3.0
語数:33000

小さなトロールと大きな洪水 (講談社文庫)小さなトロールと大きな洪水 (講談社文庫)
(2011/09/15)
トーベ・ヤンソン

商品詳細を見る


ムーミンシリーズの1作目。

「楽しいムーミン一家」のわくわくした雰囲気とも、
「ムーミンパパ海へ行く」の登場人物の心の機微を捉えた小説世界とも
また違って、疾走感あふれるファンタジー小説でした。

小さな種族であるムーミンママが、子どものムーミンたちの手を弾いて
駆け抜けていく世界が不思議で、広大で畏怖を感じます。
森は深く、木々や自分たちを脅かす生き物や助けてくれる存在も巨大。

次々と場面が展開していくので引き込まれます。

それにしてもムーミンパパは最初の作品から失踪していたんですねー。w

“He was always wanting to move, from one stove to the next. He was never happy where he was. And then he disappeared – took off with the Hattifatteners, the little wanderers.”
No.110

“Remember, on your own heads be it.”
No.127


ムーミンショップ 錦糸町2
@「ムーミン専門店ペイッコ PEIKKO」
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。