英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
芸祭第66回・眩暈するくらい・・東京藝術大学
2013年11月03日 (日) | 編集 |
◆芸祭第66回・眩暈するくらい・・東京藝術大学

2013コンサート秋

◆藝祭オルガン教室コンサート「音楽の世界旅行」 

2013コンサート秋

【出演】
オルガン科1年:阿部翠、内田光音、本田ひまわり
     2年:石川優歌、栗田麻子、田宮亮
【ゲスト出演】
リコーダー4年:斉藤有輝

【曲目】
1.ニコラウス・ブルーンス:前奏曲 ホ短調
  本田ひまわり
2.パルダッサーレ・ガルッピ:ソナタ ニ短調
  内田光音
3.アルカンジェロ・コレッリ:ソナタ ホ短調 作品 5-12 ”ラ・フォリア”
  田宮亮、リコーダー:斉藤有輝 
4.ヨハン・セバスティアン・バッハ:目覚めよと呼ぶ声あり BWV 645
  阿部翠
5.N.d.グリニ:「来たれ創り主なる聖霊よ」より
  5声のアン・タイユ、5声のフーガ、グラン・ジュによるディアローグ
  石川優歌
6.ディトリッヒ・ブクステフーデ:前奏曲 ハ長調 BuxWV 137
  栗田麻子
7.善養寺彩代:Cosmic Dance
  石川優歌、栗田麻子、田宮亮

【感想】
至近距離で聞くパイプオルガン!
迫力があって素晴らしい経験でした。
演奏者の両側でノブ?で調整する人がいらして、音が複雑に変化し、
足でもメロディーを弾かれるので、1台とは思えない荘厳さ。
縦笛とのアンサンブルや3人の弾き手による連弾も素敵でした♪

◆雅楽専攻自主演奏会 

 2013コンサート秋
2013コンサート秋

【曲目】
管弦
 壱越調音取(いちこつちょうねとり)

 賀殿急(かてんのきゅう)
  管弦・舞楽曲・唐楽
  
 新羅陵王急(しんらりょうおうのきゅう)
  管弦・舞楽曲・唐楽

舞楽
 納曽利(なそり)
  舞楽曲・高麗楽

【感想】
最初から最後まで舞台がピーンと張りつめていて、
素晴らしいものを見せてもらっている!という感動の中での鑑賞でした!
一番前の席に座れたこともあって、隣の人の「王様になったみたい~」
という感想に同意です!
笛の音が好きなのですが、音を聞いただけで、心に響くものがあるので、
ほんと日本人だなあ、と思います。
もっと聞いてみたい!

◆オクテットっと「弦楽八重奏」

2013コンサート秋

【出演】
vn.1 森岡聡
vn.2 伊東真奈
vn.3 土屋杏子
vn.4 藤井杏子
va.1 伊藤慧
va.2 小川響子
vc.1 伊東裕
vc.2 山本直輝

【曲目】
メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲
ショスタコーヴィチ:プレリュードとスケルツォ

【感想】
美人とジャニーズみたいなイケメンの方々が奏でる8重奏。
芸大の方ってほんと持って生まれた才能がきらきらしている
宝石のような人たちですね!みなさん上手い!
現代音楽っぽいショスタコーヴィチも良かったです♪

◆ザ・リトル・マーメイド・レクチャー・コンサート
ミュージカル『リトルマーメイド』をもっと楽しむためのレクチャーコンサート

【出演】上野水族館ミュージカル広報室

2013コンサート秋

アリエル:松平幸
エリック:村田晃一
トリトン:木村雄太
セバスチャン:大部胡知
スカットル:釜賀隆博

【SUBJECTS】
1.研究テーマ1 重要なmotiveの提示/キャラクターの確立
2.研究テーマ2 ほかのアラン・メンケン作品
         ミュージカルとの比較
3.研究テーマ3 カルテット
4.研究テーマ 最大のテーマ、および訳詞の可能性

【感想】
上野に水族館?(笑)リトルマーメード、好きです~。
芸大の「のだめ」こと、松平幸さんと楽しい解説の大部胡知さん、
そのまま劇団四季で活躍されそうな村田晃一さんと掛け合いの楽しい木村雄太さん、
ピアノでナイスフォローの釜賀隆博さんの5人で繰り広げられる
リトルマーメードをベースにしたミュージカルの解説。
とっても楽しかったです♪

2013コンサート秋

 2013コンサート秋
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック