英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Case of the Middle-Aged Wife / Agatha Christie
2016年04月03日 (日) | 編集 |
The Case of the Middle-Aged Wife: An Agatha Christie Short StoryThe Case of the Middle-Aged Wife: An Agatha Christie Short Story
(2012/04/12)
Agatha Christie

商品詳細を見る

『パーカー・パイン登場』
中年夫人の事件 - The Case of the Middle-aged Wife
YL:7
語数:3400(概算)

Detectives and Young Adventurers: The Complete Short StoriesDetectives and Young Adventurers: The Complete Short Stories
(2011/07/05)
Agatha Christie

商品詳細を見る
に収録。

元統計関係の役人で退職後「人生相談所」を
開設しているパーカー・パイン氏の最初の事件。

You see, for thirty-five years of my life I have been engaged in the compiling of statistics in a government office. Now I have retired, and it has occurred to me to use the experience I have gained in a novel fashion. It is all so simple. Unhappiness can be classified under five main heads – no more, I assure you. Once you know the cause of a malady, the remedy should not be impossible.

夫の会社の若い女性との関係に悩む中年女性の相談を、
パーカー氏とその仲間たちが解決に導きます。

大学生のときに、このシリーズを友達に勧められたことがあって、
それ以来だなあ、と楽しみに読み始めたのですが、
ことこの回に関しては、
なんかやだー(笑)
クリスティ、容赦ないですね。
昔日本語で読んだときは若かったので、
気にならなかったと思うのですが。
うーん。
真理をついていると思うし、こんなにうまくいったら
素晴らしいと思いますが、
そうそう簡単なものでもないのでは。

たぶん。

あ、ミス・レモンが登場したのには
驚きました☆

関連記事

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。