英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Erymanthian Boar / Agatha Christie
2014年02月23日 (日) | 編集 |
Hercule Poirot: The Complete Short StoriesHercule Poirot: The Complete Short Stories
(2011/07/05)
Agatha Christie

商品詳細を見る


The Labours of Hercules (Poirot)The Labours of Hercules (Poirot)
(2010/10/14)
Agatha Christie

商品詳細を見る
YL:8
語数:73995
に収録。

『エルマントスのイノシシ』 - The Erymanthian Boar
ポアロはスイス山中のホテルへと向かうケーブルカーの中で、強引に車掌から手紙を渡される。それは旧友からである悪党の逮捕に協力して欲しいという。ホテルに着くとケーブルカーは大岩で破損し、孤立したホテルの中で、ポアロは泊り客に手紙の悪党がいることを悟る。
ウィキペディアより引用

孤立した雪の中、山中のホテルでの活劇!
珍しくちょっと残酷、スリリングなシーンもあって
派手な話でした。

途中に出てくる、
‘Up above the world so high, Like a tea tray in the sky.’
は、もともとは

Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are.
Up above the world so high,
Like a diamond in the sky.

の一節で、
Like a tea tray in the sky.
はAdventures in Wonderlandでのパロディなんですね。

"Twinkle, Twinkle, Little Bat", is a parody of "Twinkle Twinkle Little Star" recited by the Hatter during the mad tea-party, in Lewis Carroll's Alice's Adventures in Wonderland (1865). It reads:

Twinkle, twinkle, little bat!
How I wonder what you're at!
Up above the world you fly,
Like a tea tray in the sky.
Twinkle, twinkle—

ウィキペディアより引用

in the nick of time
間一髪で
関連記事

コメント
この記事へのコメント
はじめまして、オレンジです。たかぽんさんのサイトからやってきました。アガサクリスティーって難しくないですか?僕はシドニーシェルダンは読めるけど、アガサクリスティーは読めないです。
2014/02/27(木) 04:55:17 | URL | オレンジ #-[ 編集]
オレンジさんへ
オレンジさん、初めまして♪コメントありがとうございます♪

そうですよね、クリスティ結構難しいかなあ、と思っていたのですが、読んでみると、話はシンプルというか少年少女小説っぽかったりします。TVドラマのポアロのシリーズをわりと見ていたので想像がつきやすかったのかも?
私は逆にシドニーシェルダンが読めないです。登場人物の多さにびびってしまって^^;
新しい作者にトライするのってチャレンジですよね♪
2014/02/27(木) 21:59:22 | URL | tabby #-[ 編集]
tabbyさんはシドニーシェルダン読めないんですか。多読ってそういうもんなんですかね。シドニーシェルダンは読めると、ジェットコースターストーリーだから、物語が引っ張っいってくれておもしそいですよ。読めるようになるといいですね。アガサは最初は簡単かなと思ってたのですが、途中から闇の中に入る感じです。これくらいのミステリーが読めると、幅が広がるのに。
2014/02/28(金) 04:44:06 | URL | オレンジ #-[ 編集]
オレンジさんへ
オレンジさん、コメントありがとうございます♪

シェルダンは以前ちょっと読んで挫折して以来、敬遠してしまっています^^;
なんか私には難しそうで。
でも面白そうですね。^^
そろそろ読めるようになっているといいなあ。
面白い本やシリーズに出逢えることが多読の原動力ですもんね。
紹介ありがとうございます♪
2014/02/28(金) 21:14:14 | URL | tabby #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。