英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【児童書】Winnie-the-Pooh / A. A. Milne
2013年08月15日 (木) | 編集 |
Winnie-the-PoohWinnie-the-Pooh
(2010/03/31)
A. A. Milne、E. H. Shepherd 他

商品詳細を見る
YL:5.5
語数:21469

うーん、楽しい(^^♪
掛け合いが面白くて、くすり、と笑える箇所がいっぱいでした♪
思いがけず詩も結構含まれていました。

ドミニク・チータムさんが書かれた『「くまのプーさん」を英語で読み直す』の
アマゾンのカスタマーレビューによると、
「その話の背景(一見わかりにくい内容、主題の問題、イギリス文化の投影、
さまざまな意味をかけてある英文の解説、など)を詳しく説明してある。」
ということなので、
深い内容を含んでいるんですね!

「くまのプーさん」を英語で読み直す (NHKブックス)「くまのプーさん」を英語で読み直す (NHKブックス)
(2003/11/30)
ドミニク・チータム、小林 章夫 他

商品詳細を見る


A. A. Milneさんによる原作はあと1冊しか出ていないようなので
(詩集が2冊出版されているようですが)
大事に読みたいと思います。

The House at Pooh CornerThe House at Pooh Corner
(2004/06/05)
A. A. Milne、E. H. Shepard 他

商品詳細を見る


2冊目『The House at Pooh Corner プー横丁にたった家』も読んだら
チータムさんの本も読んでみようっと。
楽しみ♪
→読みました。面白かったです^^
感想はこちら『「くまのプーさん」を英語で読み直す / ドミニク・チータム』

ところで、明日から久しぶりにちょっと長めの旅行に
行くので、1週間ほどブログの更新をお休みします。
よろしくお願いします(^^)/

◆以下引用メモ

Isn’t it funny
How a bear likes honey?
Buzz! Buzz! Buzz!
I wonder why he does?
No.78

How sweet to be Cloud
Floating in the Blue!
Every little cloud
Always sings aloud.

How sweet to be a Cloud
Floating in the Blue!
It makes him very proud
To be a little cloud.
No137.

Cottleston, Cottleston, Cottleston Pie,
A fly can’t bird, a bird can fly.
Ask me a riddle and I reply:
“Cottleston, Cottleston, Cottleston Pie.”

Cottleston, Cottleston, Cottleston Pie,
A fish can’t whistle and neither can I.
Ask me a riddle and I reply:
“Cottleston, Cottleston, Cottleston Pie.”

Cottleston, Cottleston, Cottleston Pie,
Why does a chicken, I don’t know why.
Ask me a riddle and I reply:
“Cottleston, Cottleston, Cottleston Pie.”
No.552

The Tao of Pooh, a book by Benjamin Hoff
ベンジャミン・ホフの「タオのプーさん」でも
採りあげられている有名な詩みたいですね。

many happy returns of the day
No.565
お誕生日を迎えた人への挨拶♪

You didn’t hurt yourself, Little Piglet?
No.653
すぐこういった言葉がかけられるって、イーヨーもやるじゃん(^_-)-☆

関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

初めてコメントします。
Winnie-the-Pooh を読まず、The House at Pooh Corner を読みました。
10年以上前に買っていた本なんですが、ようやく本を開き、先日読み終えたばかりです。

背景がわかると、より深く理解でき、より楽しめるんでしょうね。
2013/08/31(土) 11:00:57 | URL | よんちゃん #-[ 編集]
よんちゃんさんへ
よんちゃんさん、初めまして、コメントありがとうございます♪

おお~The House at Pooh Corner 読まれたんですね!
A. A. Milneさんの本、結構むずかしいですよね。
多読を始めるまえ読もうと思って挫折したことがあります。

The House at Pooh Cornerを読んでから解説を読むのを
楽しみにしていて、これから少しずつThe House at Pooh Cornerを
読もうと思っています♪

これからもよろしくお願いします(^^)/
2013/08/31(土) 22:35:35 | URL | tabby #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。