英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Adventure of the Italian Nobleman / An Agatha Christie Short Story
2013年10月15日 (火) | 編集 |
The Adventure of the Italian Nobleman: An Agatha Christie Short StoryThe Adventure of the Italian Nobleman: An Agatha Christie Short Story
(2013/05/02)
Agatha Christie

商品詳細を見る
YL:7
語数:3100(概算)

『イタリア貴族殺害事件』 (The Adventure of the Italian Nobleman )
ポアロが旧友の医者ホーカーと話していると、彼の家政婦が飛び込んできて患者から変な電話があったと報告する。急いでポアロとホーカーはその患者の下へ向かうが、彼は大理石の像で撲殺されていた。
ウィキペディアより引用

電話すると最上階のキッチンから食事を下してくれる
小型物品移動用エレベーター(?)付きのアパート、という
のが新しー。
ってこの作品が最初に発表されたのは1923年。
今でもあるのでしょうか。

“This is the service lift,’ he explained. ‘It runs to the kitchens at the top of the building. You order through this telephone, and the dishes are sent down in the lift, one course at a time. The dirty plates and dishes are sent up in the same manner. No domestic worries, you understand, and at the same time you avoid the wearying publicity of always dining in a restaurant.’

weary うんざりする


cafe20130703
@illy:イリー
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。