英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
B is for Burglar 泥棒のB : A Kinsey Millhone Mystery / Sue Grafton
2013年08月11日 (日) | 編集 |
B is for Burglar: A Kinsey Millhone Mystery (Kinsey Millhone Mysteries)B is for Burglar: A Kinsey Millhone Mystery (Kinsey Millhone Mysteries)
(2011/02/23)
Sue Grafton

商品詳細を見る
YL:8.5
語数:79528

カリフォルニアの女性探偵、キンジー・ミルホーンが
活躍するミステリーシリーズの第2巻。
今回は行方不明になった女性を探す依頼を受けます。

A is for alibi
が読めたことが嬉しくて、勢いで読了。

こちらは年配の女性が活躍し、
1巻よりアメリカの中流階級の生活が覗ける感じです。

ストーリはわりとシンプル。
詳細は忘れているとはいえ、日本語版やGRを読んだことが
あることもあり、トリックも想像がつきますが、
Kinseyの魅力で読ませます。

California has over three thousand homicide victims annually, and of those, fully two-thirds are slain by friends, acquaintances, or relatives, which makes you wonder if you might be better off as a friendless orphan in this state.
No.1838
slay-slew-slain 殺害する

現在の統計はどうなっているんでしょう。増えている?減っている?

May December romance
No.1930

って、
「年齢が離れた男女の恋愛」って意味なんですね。

日本語版
泥棒のB (ハヤカワ・ミステリ文庫)泥棒のB (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(1987/06)
スー・グラフトン

商品詳細を見る


GR版
"B" is for Burglar. Intermediate Level / 1.600 Woerter / 3.-5. Lernjahr (Lernmaterialien)
(2005/10)
Sue Grafton

商品詳細を見る


B is For Burglar
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック