英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
貴婦人と一角獣展
2013年05月06日 (月) | 編集 |
フランス国立クリュニー中世美術館所蔵
貴婦人と一角獣展
に行ってきました~♪

貴婦人と一角獣07

会期:
 2013年4月24日(水)-7月15日(月・祝)
休館日:
 毎週火曜日
(ただし4月30日(火)は開館)
会場:
 国立新美術館
(〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2)
開館時間:
 午前10時-午後6時 金曜日は午後8時まで
(入場は閉館の30分前まで)

貴婦人と一角獣02

「西暦1500年頃の制作とされる6面の連作タピスリー」。
円形の広い会場に6枚のタペストリーがどどーんと
飾られています。
うつくしい~。ぽぉお~。

貴婦人と一角獣05

GW前半の日曜日の午後に行ったのですが、
混雑状況は一枚の絵の前に7,8人位でしょうか。
タペストリーが大きいのでじっくりと眺められます。

平日閉館間際だと一枚の前に一人、という観賞も
出来るとか。

いつまでもぐるぐる6枚の絵を回って観賞し続けたくなります。
去りがたい~。

貴婦人と一角獣01 貴婦人と一角獣04

カフェのテラス席も気持ちいい季節です♪

六本木ヒルズ

「貴婦人と一角獣」展 特別ドリンク
「カシスとブルーベリーのヨーグルトデュオ ナタデココ入り」

「カリフォルニア・デザイン」展コラボメニュー
「スパークリング・レモネード」♪
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
お気づきの方もおられるかと思いますが、実はこのテンプレート、完成したのはおととしの秋です。 15世紀フランスの美しい6枚の連作タペストリー『貴婦人と一角獣 : La Dame à la licor...
2013/05/16(木) 00:15:44 | Novel テンプレート