英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
2016クロアチア_6ドゥブロヴニク_旧市街・フランシスコ会修道院
2016年06月30日 (木) | 編集 |
クロアチア_6ドゥブロヴニク_旧市街・フランシスコ会修道院

城壁から降りてフランシスコ会修道院へ。
クロアチア

こちらには世界で3番目に古いと言われている薬局があります。
先日「美の巨人たち」を見ていたら、
世界最古?ヨーロッパ最古の薬局はイタリア・フィレンツェに
あるサンタ・マリア・ノヴェッラとのこと。
クロアチア

こちらの薬局は撮影不可で、美人のお姉さんが、殺到する客を
捌いて、薬や化粧品を売ってくれます。
日本語の説明書がカウンターにおいてありました。
クロアチア

せっかく購入したドゥブロヴニクカードを使うべく、
カードでただで入れる博物館めぐりへ。
こちらはドゥブロヴニク出身の劇作家
「マリン・ドゥルジッチの家」
ルネッサンス期の喜劇の最高傑作と言われる
作品を書いた方だそうです。
クロアチア

こちらは「民俗学博物館」
かつて穀物庫だったという建物に、
色々な昔の道具や、
クロアチア

生活の様子、民族衣装などが
展示されていました。
クロアチア

圧倒的に猫が多い街でしたが、
犬も♪
クロアチア

こちらは日本の3冊のガイドブックに
載っていた「ドゥンド・マロイエ」で、
クロアチア

シーフードの前菜と
クロアチア

シーフードフリッターとリゾットの
ランチを。
クロアチア

ねこ。
クロアチア

ねこねこねこ。
クロアチア

街をぶらぶら散歩して、あれこれ買い物して、
市庁舎の一階にある「グラツカ・カヴァナ」で、
クロアチア

一休み。
クロアチア

名物カスタードプリン、ロジャータ。
お店の真ん中では、いつも何かの楽器で生演奏がされていました。
クロアチア

街の本屋さんのウィンドウに、
ガイドブックや、ノーベル賞受賞作家アリス・マンローの本と並んで、
村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」が!
ほんとに村上春樹ってヨーロッパでも売れているんですね。
クロアチア

9時からの教会コンサートをオノフリオの大噴水の前で
待ちます。
クロアチア

フルート、バイオリン、コントラバス、クラビーアで
モーツァルトなど約1時間のコンサート。
100クーナ(1700円位)。
クロアチア

始まる前はまだ明るかったのに、
さすがに日が暮れていました。
クロアチア

カフェの前でフラメンコ。
クロアチア

リゾート地の夜はいつまでも
賑やかです。
クロアチア

関連記事
【絵本】THE FOX AND THE KINGFISHER / Judith Mellecker
2016年06月29日 (水) | 編集 |
THE FOX AND THE KINGFISHERTHE FOX AND THE KINGFISHER

(1990/08/11)
Judith Mellecker

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:2100(概算)

When Daisy and Desmond, whose mother has died,
learn that their father plans to remarry,
they are distressed and claim they would rather
fly away or live in a hole than stay at home
with a stepmother.
Firr, the young stableboy, is so moved by their
unhappiness that he decides to use the one bit of
magic he possesses to help them keep their freedom.
He turns them into animals.
Judith Mellecker tells a haunting tale of familial
love overcoming fear of abandonment.
Robert Andrew Oarker’s distinctive water-color
illustrations capture the period and the countryside
with such freshness they look as if the paint is still wet.

haunting:記憶に長く残る
abandonment :見捨てること

イギリスの大邸宅に住むDaisy and Desmondの生活は母親が亡くなり
悲しみに包まれるものになってしまいます。
クリスマス前のある日、父親が再婚することを二人に告げるのですが。。。

思いがけない展開にどきどきします。
突然変身してしまう、というのは子供の時には大きなテーマだったのかも、
と思いました。
大人になってからも変化していきますが、ゆっくりなことが多いからか、
想像力が徐々に欠如していくからか、気づきにくいですけど。。

関連記事
2016クロアチア_5ドゥブロヴニク_旧市街・城壁巡り
2016年06月28日 (火) | 編集 |
クロアチア_5ドゥブロヴニク_旧市街・城壁巡り

旧市街を眺めながら朝食。
クロアチア

ヨーロッパはどこもチーズが充実していて
色々食べ比べられるのが楽しみです。
クロアチア

今日はまず城壁巡りから。
120クーナ(約2040円)。
ドゥブロヴニクカードで入れます。
クロアチア

3か所ある入り口のドミニコ会修道院側の
入り口から登って、
クロアチア

左回りで回ります。
クロアチア

雨が降りそうですが、
クロアチア

午前中ということもあって、
まだ歩いている人が少ないので、
自分のペースで歩けました。
クロアチア

狭い路地、
クロアチア

赤いレンガ屋根、
クロアチア

城壁が町を守っています。
クロアチア

ところどころにカフェもありました。
クロアチア

ミンチュタ要塞。
クロアチア

城壁に囲まれるようになったのは、
8世紀。現在の形になったのは15、16世紀
とのこと。
クロアチア

全長1940m、高さは最高で25m。
クロアチア

ミンチュタ要塞からは下り。
クロアチア

右側にロヴリイェナツ要塞。
クロアチア

果実園がいいですね。
クロアチア

振り返ると昨日登ったスルジ山。
クロアチア

雨が降って、波も荒いですが、
クロアチア

この日の午後には海で泳いでいる人も
いました。
クロアチア

お土産物やさんで買ったような傘が
かわいい。
クロアチア

昨日休んだカフェ。
クロアチア

人があまりいなかったこともあって、
約1時間10分位で一周できました。
クロアチア

つづく。

関連記事
The Bird with the Broken Wing / Agatha Christie
2016年06月27日 (月) | 編集 |
Detectives and Young Adventurers: The Complete Short StoriesDetectives and Young Adventurers: The Complete Short Stories
(2011/07/05)
Agatha Christie

商品詳細を見る


The Bird with the Broken Wing: (Previously published in the print anthology THE MYSTERIOUS MR. QUIN)The Bird with the Broken Wing: (Previously published in the print anthology THE MYSTERIOUS MR. QUIN)
(2013/10/15)
Agatha Christie

商品詳細を見る

YL:7
語数:5500(概算)

『謎のクィン氏 10.翼の折れた小鳥』

滞在していた家で行われていた交霊会でクィン氏とある屋敷の名前が
出てきたことから、そこに招待されることにしたサタースウェイト氏。
その家でenchantmentで‘A bird with a broken wing’と
表現したくなる女性と出会います。

えー、衝撃的な展開。

シリーズとしてはだんだん幻想小説風にも。
そしてクィン氏に直接示唆されるのではなく、サタースウェイト氏
が、基本、独りで謎解きをすることになります。

ポアロと違って覚束なくて、最後危なかったヨ。

犯人の動機がこの小説が発表された当時としては意外性が高く、
アメリカの有名人を模している、ということですが、
日本で流布しているイメージとのギャップにもちょっとびっくり。

‘So it’s that, is it? Mr Right has come along?’
It was an old-fashioned term, but Madge did not object to it. She rather liked Mr Satterthwaite’s old-fashioned ways.’
Mr. Right 理想の男性、ってこの時代にすでに昔風の言い方だったの?!
old-fashioned term
いや生き残っている気が。

Ukulele
この時代にイギリスでウクレレがひかれていたんですね。


関連記事
2016クロアチア_4ドゥブロヴニク_旧市街・総督邸・聖イグナチオ教会・スルジ山など
2016年06月26日 (日) | 編集 |
クロアチア_4ドゥブロヴニク_旧市街・総督邸・聖イグナチオ教会・スルジ山など

総督邸。
クロアチア

手すりが印象的。
クロアチア

海洋博物館
(一部改装中?なのか見れなかったです)
クロアチア

クロアチア

ちょうどユーロ2016開催の時期で、
カフェはユニフォームを着て応援する人たちで
いっぱい。
クロアチア

聖イグナチオ教会。
クロアチア

無料でしたがフレスコ画や岩窟のマリア像など
見ごたえがありました。
クロアチア

これだけ観光客が闊歩していて、
猫が人を全然恐れないのが、すごい。
猫を追いかけまわしている子どももいたのに。。
クロアチア

カフェ・ブザ (Cafe Buza)で、休憩。
オレンジジュース1本、31クーナ=約530円と
高いですが、場所代ですねー。
クロアチア

崖下まで降りれました。
ボールで遊んでいる子どもたち。ボール落ちないのかな。
クロアチア

自分で手作りしたレース製品を売っているように
思われるおばさまたちが、南側の路地に何人か
いらっしゃいました。
後でちゃんと見ようと思っていたら、その後チャンスがなく
残念!
クロアチア

大聖堂。
クロアチア

ロープウェイでスルジ山に登ります。
ロープウェイ代は、120クーナ=約2000円。
クロアチア

山頂のレストラン「パノラマ」で夕食。
スズキもステーキも付け合わせの野菜がいっぱいで
(ホウレンソウ、じゃがいも、かぶ?、焼きなす、焼きパプリカ、焼玉ねぎ
など)2種類のパン付き。
ドゥブロヴニクで食べた中でコストや内容から
一番良かったかも。
クロアチア

カプチーノも美味しかった。
クロアチア

クロアチアの歴史はつい最近まで大地震や戦争や内戦など、
厳しい時代が多く、
こちらは1991年のクロアチア独立の際のユーゴスラヴィア人民軍
との戦いの際の記念碑、
クロアチア

と砦のあと。
バギーでぐるぐる回るというアクティビティも
あるようでした。
クロアチア

つづく。

関連記事
The Dead Harlequin / Agatha Christie
2016年06月25日 (土) | 編集 |
Detectives and Young Adventurers: The Complete Short StoriesDetectives and Young Adventurers: The Complete Short Stories
(2011/07/05)
Agatha Christie

商品詳細を見る


The Dead Harlequin: An Agatha Christie Short StoryThe Dead Harlequin: An Agatha Christie Short Story
(2011/09/01)
Agatha Christie

商品詳細を見る
YL:7
語数:6400(概算)

『謎のクィン氏 9.死せる道化役者(ハーリクィン)』

音楽だけでなく、美術にも造詣が深く、気に入った絵画をコレクションしている
サタースウェイト氏(すごいわ)。
画廊でなんとクィン氏を思わせるミステリアスな絵画を見つけ買い求めます。

過去の事件の謎解きですが、お見事!
もとになった絵が見てみたいなあ~。

The picture was called The Dead Harlequin. The forefront of it represented a floor of inlaid squares of black and white marble. In the middle of the floor lay Harlequin on his back with his arms outstretched, in his motley of black and red. Behind him was a window and outside that window, gazing in at the figure on the floor, was what appeared to be the same man silhouetted against the red glow of the setting sun.

‘Sometimes one sees things more clearly years afterwards than one could possibly at the time.’
時間が経ってからのほうがよくわかることがある、というクィン氏。

You make me see things – things that I ought to have seen all along – that I actually have seen -- but without knowing that I saw them.
見ていたけどそのときは気づかなかったこと、ってありそうですね。
気づきたくないことも。


関連記事
2016クロアチア_3ドゥブロヴニク_旧市街・ドミニコ会修道院
2016年06月24日 (金) | 編集 |
2016クロアチア_3ドゥブロヴニク_旧市街・ドミニコ会修道院

東側のプロチェ門から旧市街に入ります。
クロアチア

市内は基本的には徒歩のみ。
クロアチア

「ゲーム・オブ・スローンズ」のロケ地のひとつとなっているそうで、
ロケ地ツアーが現地でも申し込めるようでした。
(たぶん)「ゲーム・オブ・スローンズ」のツアーと
思われる一行にも遭遇しました。
次のスターウォーズのロケ地にもなっているとか。
日本人の場合は、
『紅の豚』と『魔女の宅急便』のモデルのひとつとして
認知されていますが^^
クロアチア

港からは現地で直接申し込める
色々な島めぐりツアーが出ていました。
クロアチア

アイスクリームは10クーナ=約170円
おいしい♪
クロアチア

ドミニコ会修道院。
ドゥブロヴニクカードをホテルで購入したのですが、
メインの修道院などは使えないところが
多かったです。こちらもカードは使えませんでした。
クロアチア

中庭にはオレンジなども。
クロアチア

中庭と回廊って修道院らしいです。
クロアチア

ルジャ広場のローラント像。
ヨーロッパ都市の自由と独立の象徴とされる
伝説の騎士だそうで、
この像の右腕の肘から手首までの長さ51.2cmが商取引に使う
長さの基準とされていたそうです。
クロアチア

ルジャ広場からプラツァ通りを
西のフランシスコ会修道院を望む。
クロアチア

つづく。

関連記事
The Face of Helen / Agatha Christie
2016年06月23日 (木) | 編集 |
Detectives and Young Adventurers: The Complete Short StoriesDetectives and Young Adventurers: The Complete Short Stories
(2011/07/05)
Agatha Christie

商品詳細を見る


The Face of Helen: (Previously published in the print anthology THE MYSTERIOUS MR. QUIN)The Face of Helen: (Previously published in the print anthology THE MYSTERIOUS MR. QUIN)
(2013/10/08)
Agatha Christie

商品詳細を見る
YL:7
語数:4800(概算)

『謎のクィン氏 8.ヘレンの美貌』

ひとりでオペラを見るはめになった劇場で
偶然クィン氏に出会ったサタースウェイト氏。
一緒に観劇していると完璧な美人に出会います。

美人も大変そうですが。。
その美貌を生かして、ぜひモデルか女優になったほうがいいとおもふー。

“The Helens, the Cleopatras, the Mary Stuarts.’

イギリス人による3大美人?
日本人だったら、クレオパトラ、楊貴妃、小野小町?

‘The face that launched a thousand ships.’


こちらのサイト↓によると
探偵の口笛―海外ミステリのクラシック音楽
作中で主人公が鑑賞しようとしているオペラは
ピエトロ・マスカーニ 『カヴァレリア・ルスティカーナ』(Cavalleria Rusticana )

ルッジェーロ・レオンカヴァッロ『道化師』とのこと。

どれも男女の三角関係を描いたもの。

そういえば昔京都の鴨川の河川敷の対岸(等間隔カップルで有名☆)で
まさにひとりの女性を巡る男性二人の戦いを見たような。。。
幻想?


関連記事
2016クロアチア_2ドゥブロヴニク_エクセルシオールホテル
2016年06月22日 (水) | 編集 |
クロアチア_2ドゥブロヴニク_エクセルシオールホテル

ドゥブロヴニク空港から市内へはシャトルバスで。
空港の両替所は混むため飛行機の発着に合わせて運行
されるバスに乗り遅れる可能性がある、ということで、
イスタンブールで両替しておいたのですが、
30分毎位に運行されているようです。
片道40クーナ(680円位)。
旅行中にどんどん円高が進み、
1クーナ=15.8円位になりましたが、
旅行中は手数料を考えて17円位と考えていました。

約30分ほどで市内へ。
そこから旧市内の反対側のホテルまでタクシーを
使ったのですが、
一方通行のためか、かなりぐるっと回って、
100クーナ=1700円位かかりました。
今回タクシーを使ったのは2回だけですが、
どちらもかなりぼられました!
一回目はメーターがなんかおかしかったようなのと
道が遠回りっぽかったのと(一方通行のため仕方ないのかもしれませんが)
2回目(ザグレブ)では物凄く遠回りされました。
むかーしナポリで遠回りされて以来のひどさ。。

ホテルからは旧市街まで徒歩圏。
クロアチア

最初の部屋は広かったのですが、
クロアチア

部屋指定なし、だったので、道路側!
翌日からは海側に変更してもらいました。
一日50ユーロ(約6000円)追加で。。。
今回旅行会社に航空券とホテルをお願いしたのですが、
なんやかんやと追加料金がかかったので、
直接ネット購入したほうが、少なくともホテルに関しては
安かったかもしれません。
Hi, I'd like to upgrade the room I booked already.
Is there any room to the one facing the seaside available?
Would you please change my room to the one with a sea view?
Would you possibly exchange our room with one ocean-view room?

クロアチア

海に突きだした旧市街を見ながら食事が楽しめます。
なんかちょっとTOEICの写真ぽい?
クロアチア

ホテルに滞在した有名人の方々。
日本の皇室の方の写真もありました。
クロアチア

広々としたプール。
クロアチア

ここからプライベートビーチに下りられます。
クロアチア

一休みして街に繰り出しました。
クロアチア

こちらはパブリックビーチ。
クロアチア

街のあちこちに猫♪
どの猫もすごく人懐っこかったです。
クロアチア

クロアチアの旗がはためいていました。
クロアチア

つづく。

関連記事
TOEIC結果(210回:2016/5/29)
2016年06月21日 (火) | 編集 |
210回 新形式1回目のTOEICの結果が出ました。

T 945 (L465 R480)

L 480->465(-15点)
R 460->480(+20点)
toeic201605

Readingが何気に自己ベスト。
読む量は多かったですが、あまり複雑な文章が
なかった気がするので、初回ボーナスだったんでしょうか。

Listeningは一時期満点を取っていた時期があったのですが、
耳が衰えたのか、難化しているのか。
両方?

2012年以降の結果こんな感じ。

Listening Reading Total
2016/5/29 (第210回) 465 480 945
2016/3/13 (第208回) 480 460 940

2015/11/15(第205回) 485 430 915
2015/10/25(第204回) 475 475 950
2015/9/13 (第203回) 465 440 905
2015/7/26 (第202回) 470 445 915
2015/6/28 (第201回) 495 460 955
2015/5/24 (第200回) 495 435 930
2015/4/12 (第199回) 490 465 955
2015/3/15 (第198回) 485 460 945

2014/12/14(第196回) 495 450 945
2014/11/23(第195回) 495 455 950
2014/9/28 (第193回) 495 420 915
2014/5/25 (第190回) 465 430 895
2014/4/13 (第189回) 485 400 885

2013/12/8 (第186回) 475 470 945
2013/5/26 (第180回) 460 440 900
2013/3/17 (第178回) 495 455 950

2012/12/9 (第176回) 485 430 915
2012/10/21(第174回) 465 440 905
2012/9/23 (第173回) 495 475 970
2012/7/22 (第172回) 495 460 955
2012/6/24 (第171回) 465 450 915
2012/5/27 (第170回) 475 420 895
2012/3/18 (第169回) 485 435 920
2012/1/29 (第168回) 465 435 900

点数は伸び悩んでいるし、
惰性で受けるだけ受けていてもなぁ、
パッとしないなあ、という気もするし、
なんとか900をキープしているのは、
よしとするか、という気もするし。

TOEICのようになまりのほとんどない
英語を聴きとれていない、
読み間違えている、
というのは、
まだまだ英語が使えるとは言えないなあ、
というのだけは間違いないですね(汗)

関連記事