英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末ウィーンを歩く / 池内 紀、南川 三治郎 他
2014年08月31日 (日) | 編集 |

世紀末ウィーンを歩く (とんぼの本)世紀末ウィーンを歩く (とんぼの本)
(1987/03)
池内 紀、南川 三治郎 他

商品詳細を見る


ウィーンが最も華やかだった時代、19世紀末。
その頃に建設された建物が残る街を歩きながら、
歴史上の逸話の数々が語られていきます。

時代が大きく変わる不安定な政治状況の中で生まれ爛熟していく文化。
ウィーン分離派、クリムトにエゴン・シーレ、ヴィトゲンシュタインやフロイト。

知らなかったルドルフ皇太子の自殺の状況や
ヨーゼフ・ホフマンの簡素な抽象美がきらめく工芸品などが印象深かったです。

写真が豊富で臨場感がある本でした。

若い頃のクリムトが手がけたブルク劇場階段の間の天井画
「ディオニソス」の祭壇
p11

フリードリヒ通りにある分離派展示館
p19

「ベートーヴェン・フリーズ」
ベートーヴェンをテーマにした第14回分離派展でクリムトが政策
分離派展示館地下の常設展示
p23

1910年に建築した当時は異彩を放っていたロース館 ミヒャエル広場
分離派展示館の近くにあるカフェ・ムゼウム アドルフ・ロースが内装した
p38

40番地のアパートメント(マジョリカ・ハウス)
p49

夕闇に浮かぶカールスプラッツ駅舎 ヴァーグナーの傑作
現在は使用されておらずカフェをオトー・ヴァーグナー博物館として公開されている
p59

一九一三年、父が死んで莫大な遺産を相続した。その使い方が風変りである。半分は姉にゆずった。残りの大半を他人にくれてやった。若いころの詩人リルケや画家ココシュカは、ずいぶん恩恵をこうむった。
ヴィトゲンシュタイン自身はどうしたか?二年生の教員養成所に入って、小学校の教師になった。
p100

関連記事
スポンサーサイト
Who Was Marie Curie? (Who Was...?) / Megan Stine
2014年08月29日 (金) | 編集 |
Who Was Marie Curie? (Who Was...?)Who Was Marie Curie? (Who Was...?)
(2014/08/07)
Megan Stine

商品詳細を見る
YL:3.5
語数:9000(概算)

ロシア領ポーランドでの厳しい子供時代、
食べ物や燃料も十分にないパリでの極貧の学生生活、
十分な研究費もない中での研究生活、
女性ゆえの差別、
そして2度のノーベル賞受賞という
まさに波乱万丈の人生が描かれています。

むかーし見た伝記映画で、自転車での新婚旅行と、
苦労の末に手に入れたラジウムがものすごく少量だったこと、
などがおぼろげに思い出されました。

そして天才で研究第一で反骨のイメージとともに、
かなり恋多き女性な反面があったことが印象的でした。

エネルギッシュで女子力の高い成功している女性研究者って
結構多いのかもしれませんね。

とにかくカラフルな人生なので、読んでいて面白かったです。

At first, the classes were taught in private homes. The smartest scientists and writers in Warsaw volunteered to teach. Later, Jadwiga secretly moved the classes to bigger buildings. The classes had to keep moving --- flying from place to place --- so the Russian police wouldn’t find out Soon it became known as the Flying University!
Maria and her sister Bronia took classes at the Flying University.
p21

Paul was unhappily married. Sometimes his wife was violent.
p84

Her love affair with Paul was over, but the world wouldn’t forgive her for it. People threw stones at her windows. The newspapers kept writing stories about her.
p91

Everything she used in the lab had been affected by the radium. In fact, even after a hundred years, her things were still so radioactive that it wasn’t safe to handle them!
p99



who was

Who Wasシリーズ、アメリカ人の現役の方などが続いたこともあって
しばらくチェックしてなかったのですが、面白そうな本が出ていますね。

今年後半にかけても世界の偉人が出版されるようなので、
ちょこちょこ確認していきたいです。

Who Was Frida Kahlo? (Who Was...?)Who Was Frida Kahlo? (Who Was...?)
(2013/12/26)
Sarah Fabiny

商品詳細を見る


Who Was Queen Victoria? (Who Was...?)Who Was Queen Victoria? (Who Was...?)
(2014/07/10)
Jim Gigliotti

商品詳細を見る


Who Was Ernest Shackleton? (Who Was...?)Who Was Ernest Shackleton? (Who Was...?)
(2013/12/26)
James Buckley

商品詳細を見る


Who Was Christopher Columbus? (Who Was...?)Who Was Christopher Columbus? (Who Was...?)
(2013/06/27)
Bonnie Bader

商品詳細を見る


Who Was Alexander Graham Bell? (Who Was...?)Who Was Alexander Graham Bell? (Who Was...?)
(2013/10/31)
Bonnie Bader

商品詳細を見る


Who Were the Wright Brothers? (Who Was...?)Who Were the Wright Brothers? (Who Was...?)
(2014/05/01)
James Buckley Jr.

商品詳細を見る

関連記事
【絵本】Harry the Dirty Dog ・ Harry by the Sea / Gene Zion
2014年08月27日 (水) | 編集 |
1956年に出版、日本語翻訳版は1964年出版という
日本でも親しまれているロングセラー「どろんこハリー」。

子どもの頃に読んだことはなかったのですが、面白いですね。
犬好きの人は特に楽しめるかも。

Harry the Dirty Dog Board BookHarry the Dirty Dog Board Book
(2006/01/24)
Gene Zion

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:465

Harry was a white dog with black spots
who liked everything,
except…getting a bath.
So one day when he heard the water running in the tub,
he took the scrubbing brush…
and buried it in the back yard.
Then he ran away from home.


白に黒ぶちのハリーはなんでも大好き。
たったひとつ、お風呂を除いては。
ある日お風呂場で水が流れる音を聞いたハリーは、
ブラシをつかんで裏庭に埋め、
家から逃げ出してしまいますが。。。

ハリーが歩き回る町も広い裏庭がある家も
今読んでも全然違和感がないのがすごいです。
というかこんな庭とかわいい犬のいる家、
素敵です。

Harry by the SeaHarry by the Sea
(1976/10/06)
Gene Zion

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:840

Harry was a white dog with black spots
who liked everything about the seashore,
except…the hot sun.
One day when the sun was hotter than ever,
Harry looked for a shady place to sit.
But when he tried to get under
the family’s beach umbrella…


ある日家族で海水浴にやってきたハリーたち。
照りつける太陽が苦手なハリーはパラソルに
入ろうとしますが。。

ハリーと照りつける太陽との戦いww
海水浴に行きたくなります。

関連記事
【絵本】RANDOLPH'S DREAM / Judith Mellecker
2014年08月26日 (火) | 編集 |
RANDOLPH'S DREAMRANDOLPH'S DREAM
(1991/01/16)
Judith Mellecker

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:2400(概算)

Randolph dreams of flying --- soaring out his bedroom
window and over the village.
One night he flies farther than before --- over the Alps,
over the sea … to his father, who is in the army,
stationed in North Africa and stranded in the desert.
It is a remarkable dream --- one that may save his father’s life.
With World War Ⅱ England as a backdrop, Judith Mellecker
and Robert Andrew Parker give us a poignant picture of
a small boy separated from his family by war
but held close to them through thoughts and dreams.


第二次大戦下、イギリスでも空襲に備えて子供たちが田舎に
疎開することになり、この絵本の主人公Randolphも田舎の親戚の
うちにひとりで行くこととなります。
叔父と叔母に温かく迎えられたRandolphですが、
毎晩不思議な夢を見るようになります。

空を飛ぶ夢、見たいなあ。

poignant :強く心に訴える

関連記事
LONDON CALLING―Thoughts on England,the English and Englishness / コリン・ジョイス
2014年08月25日 (月) | 編集 |
LONDON CALLING―Thoughts on England,the English and EnglishnessLONDON CALLING―Thoughts on England,the English and Englishness
(2014/06/12)
コリン・ジョイス

商品詳細を見る
YL:7
語数:12000(概算)

NHK「ラジオ英会話」に連載されているコリン・ジョイスさんの
最新エッセイ集。

これまでの本とは違い前半は英語、後半は日本語訳となっているおり、
英語でわからない表現をすぐ日本語で確認できることもあって
とても読みやすいです。

英語自体も前作よりやや易しいような気もします。

イギリスにもどったジョイスさんによる、イギリス人とは、故郷のエセックスの紹介、
イギリス流住宅購入術、パブでの振る舞いかた、ロンドンスラングなどなど
イギリス好きに楽しい内容になっています。

唯一残念なのはNHK「ラジオ英会話」に掲載されたものから15編抜粋されていて、
全部が載っているわけではないこと。
是非全部のエッセイを読みたいです!

次に出るのは2年後?
待ちきれないですね。

In the years I lived in Japan I couldn’t help but notice how much more polite the Japanese were than the English. And in the US I found people open and friendly in a way that I never found the English to be.
p14

However, once the English can see a clear reason to talk you or to offer help, they are very quick to act. Recently I read that the OECD had rated Britain as one of the top five countries in terms of “pro-social behavior” (helpfulness, basically). One newspaper despatched reporters to test this theory, getting a young woman to pretend to struggle with a heavy suitcase at the bottom of a steep set of steps for example. People of all sorts tried to help, some of them running over despite being headed in the other direction.
p16
私の友達もカナダで松葉づえをついて旅行していたらものすごく見知らぬ人に親切にされた、って言ってました。

According to folklore, a large consignment of relatively cheap pearl buttons reached London from Japan in the 1860s. London market traders (known as “costermongers”) began to wear these buttons to stand out, and as if to say they were the equals of the wealthy ladies who wore real pearls.
p41
consignment : 大きい車両で運ばれる品物 (goods carried by a large vehicle)
costermongers : 《主に英国で用いられる》 (果物・野菜などの)呼び売り商人

I think a lot of people say “use your loaf” to mean “think about it”, without knowing that “loaf” is short from “loaf of bread” = “head”.
p54
“use your loaf” ってイディオムBBC LEARNING ENGLISHの
The English We Speak > Use your loaf
で取り上げられていました。

A famous football manager once joked that “football isn’t a matter of life and death…it’s more important than that”. It isn’t, of course, but it is a major fact of life in this country.
p62
こんなにサッカーが熱い国なのに!今年のワールドカップは残念でしたね。。

You also do not directly tip bar staff. Most people don’t actually tip bar staff at all, but if you wish to do so you shouldn’t give cash. Instead, offer to buy them a drink (“Have one yourself”) when you are buying your drink. They will almost certainly say, “Thank you, I will have it later” and keep a pound or two from your change. So it is in fact a cash tip but disguised as a friendly offer of a drink.
p65
イギリスのパブが楽しめたらかっこいいですよね。


関連記事
おすすめ英語学習用アプリ(無料版)
2014年08月24日 (日) | 編集 |
最近利用しているおすすめの無料英語学習用アプリ。

1.英語学習ポッドキャスト : EnglishPodcast

英語学習に人気のポットキャストのポータルアプリ。
沢山のポッドキャストが登録されているのですが、
私は主に、
ESL : English as a Second Language
を聴くために利用しています。

ESLは、これまでも
English Cafeをダウンロードして聞いていたのですが、
それ以外のシリーズが、このアプリでは
・倍速変換が出来る
・スクリプトが表示される
という2大利点のおかげで、俄然利用しやすくなっています。

スクリプトが表示されなくてもよければ、
BBC 6 Minute English
VOA Special English
など魅力的な番組がたくさんあるので、
自分にあったレベルの番組が選べるのもポイントですね。

2.TOEICカレンダー

PC版でもありますが、ついつい忘れがちなので携帯版で
毎日3問配信される英語のトレーニング問題にトライしています。

3.NHK WORLD RADIO JAPAN

・10分間のラジオニュース
・英文スクリプト
・15分から20分ほどの英語番組(1週間分)
などが聴けます。
最近ニュースはあまり聞いていないのですが、
実践ビジネス英語で声優をされているStephenさんたちがナビゲーターの
Friends Around the Worldなどを楽しみに聴いています。

4.NHK WORLD TV Live

NHK WORLD TVが見れるアプリ。
最近のお気に入りは道傳さんのインタビュー番組ASIAN VOICESですね。

以上アンドロイド携帯用のリンクを貼りましたが、iPhoneでも同様のアプリが存在すると思います。

デニーズ
@デニーズ


関連記事
Detectives and Young Adventurers / Agatha Christie
2014年08月12日 (火) | 編集 |
Detectives and Young Adventurers: The Complete Short StoriesDetectives and Young Adventurers: The Complete Short Stories
(2011/07/05)
Agatha Christie

商品詳細を見る

・ハーリ・クィン
・パーカー・パイン
・トミーとタペンス
・エルキュール・ポアロ
・子供向けのクリスマスの話(Christmas stories written for children)
の5種類の作品が収録されています。

お得!
ポアロの短編集は50作読みこなせる自信がなかったので、
最初は恐る恐る1冊ずつ購入していたのですが、
今回は最初から1冊にまとまっているものを購入してみました。

ハーリ・クィンもの&パーカー・パインものが楽しみです♪

トミーとタペンスものは馴染がなかったので、
ウィキペディアでちょこっと確認すると、
「最初は二人の年を合わせても45にもならなかったが、
最終作品ではともに75歳前後になっている。」
とのこと。
そういえば、テレビドラマ版で若い時の作品をひとつ、
年配になってからの作品をひとつ、見たことがある気がします。
クリスティのイメージとは違っていてインパクトがあったのですが、
そうか、同じ人物達だったのか。。。

アマゾンの内容紹介より引用
PARKER PYNE - a consulting detective whose practice is to solve less murderous enigmas and restore happiness to his clients;

HARLEY QUIN - a tall, dark, mysterious young man who takes a more surreptitious approach to solving crime;

TOMMY AND TUPPENCE BERESFORD - a newly married pair of self-styled ‘Young Adventurers’ who are prepared to do anything in the name of justice.


Bubba Gump
@BUBBA GUMP

関連記事
【絵本】Nicola Bayley's Book of Nursery Rhymes
2014年08月07日 (木) | 編集 |
Nicola Bayley's Book of Nursery RhymesNicola Bayley's Book of Nursery Rhymes
(2013/09/05)
Nicola Bayley

商品詳細を見る
YL:2
語数:1500

Nicola Bayleyさんのイラストが美しい
Nursery Rhymes マザー・グース集。

これまで読んだマザー・グースの絵本の中でも
特に素晴らしく感じました。

Nursery Rhymeってナンセンスな内容なものも
多いので読みにくいですが、
こちらの絵本ではイラストで状況を説明して
くれたりしていて、わかりやすいです。

選ばれている詩は
Humpty DumptyとかHey diddle diddle
といった定番以外に
猫がたくさん出てくる
As I was going to St Ives
とか
Monday's child is fair of face
など22編。

Who killed Cock Robin?
が絵本で選ばれているのも珍しい気がします。

収録作品一覧:
Baa, baa, black sheep,
Who killed Cock Robin?,
Mary, Mary, quite contrary,
Goosey, goosey, gander,
Old Mother Hubbard,
Rub-a-dub-dub,
Doctor Foster went to Gloucester,
As I was going to St Ives,
The Queen of Hearts she made some tarts,
Sing a song of sixpence,
Simple Simon met a pieman,
There was an old woman,
There was a crooked man,
Monday's child is fair of face,
Humpty Dumpty,
Three blind mice,
One, two, buckle my shoe,
Little Miss Muffet,
Little Jack Horner,
Hey diddle diddle,
Old King Cole,
This little pig.


→ 続きを読む
関連記事
The Case of the Missing Will: An Agatha Christie Short Story
2014年08月04日 (月) | 編集 |
The Case of the Missing Will: An Agatha Christie Short StoryThe Case of the Missing Will: An Agatha Christie Short Story
(2013/10/10)
Agatha Christie

商品詳細を見る
YL:7
語数: 2500(概算)

短めのお話ですが
講談社英語文庫の『アガサ・クリスティ短編集』にも
収録されているだけあって、シンプルなんだけど
なかなか痛快な話です。

謎そのものは・・・・(^^;)

クリスティは女性にシビア、という評もときどき
見かけますが、しっかりした自立した女性は
好意的に書かれてますね。

アガサ・クリスティ短編集―Agatha Christie’s best stories 【講談社英語文庫】アガサ・クリスティ短編集―Agatha Christie’s best stories 【講談社英語文庫】
(1997/04/01)
アガサ・クリスティ、Agatha Christie 他

商品詳細を見る


自分で謎を解くべきなのに、ポアロに代わりに
解決してもらうなんてずるいんじゃない、という
ヘイスティングスに対して、
自分に頼むなんてお金の使い方をわかっているよ、
というポアロ。

‘But no, Hastings, it is your wits that go astray. Miss Marsh proved the astuteness of her wits and the value of the higher education for women by at once putting the matter in my hands. Always employ the expert. She has amply proved her right to the money.’

wit ウィット、機知、機転、感覚
go astray 外れる、迷う
astuteness 抜け目なさ
amply  十分に


チョコレート


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。