英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
2013ギリシャ旅行_05エーゲ海クルーズ_02
2013年08月31日 (土) | 編集 |
2013ギリシャ旅行 その5

18~19世紀に海上貿易で成功し、1821年からのギリシャ独立戦争
では海戦で大活躍し、英雄の島として知られるというイドラ島。

Lonely Planet Greece (Travel Guide)
のTOP experiencesの16番目に堂々とランクインしています。

16 Everyone approaches Hydra by sea. There is no airport, there are no cars. As you sail in, you find, simple, a stunningly preserved stone village with white-gold houses filling a natural cove and hugging the edges of surrounding mountains. Then you join the ballet of port life. Sailboats caiques and mega-yachts fill Hydra’s quays and people watching potpourri fills the ubiquitous harbourside cafes. Here, a mere hour and a half from Athens, you’ll find a great cappuccino, rich naval and architectural history, and the raw seacoast beckoning you for a swim.


2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_6

車やバイクの乗り入れは禁止されていて(島に1台だけと言っていたような?)
移動はロバ?!
観光客用には20分うろうろしてくれるようです。

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_8

芸術家の島という異名もあるそうで、充実した工芸品も売っているお土産物屋が
並ぶ、入り組んだ魅力的な路地は、どこをとっても絵になります♪
海沿いに連なるカフェの切れ目に時計台。
中を入ってみると、

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_7

教会と猫。

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_1

とっても人懐っこい猫で、街歩きもそこそこ
ついつい戯れてしまいましたー。

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_2

イドラ島の路地では10分に1匹位猫に出会いましたが、
この子が一番撫でさせてくれました♪

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_4

ギリシャは今でも97%ほどがギリシャ正教の信者ということで、
村々で教会を見ました。

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_3

国民の6割位が島などに別荘を持っているそうで、子供は3か月、
大人は1か月は夏休みを取り、別荘で過ごすとか。
(島で窓が閉まっている家はそういった別荘)

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_5

イドラ島のビーチは岩場で一気に深くなっているので、
泳げる人のみOKということでしたが、海が青くて、
気持ちよさそう!

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_10

ギリシャの人は信仰も厚く、親族で助け合い、
お金がなければ親族の家々に遊びに行くのが娯楽ということで、
行く前は失業率の高さにかなり構えていたのですが、
どの町もおしゃれなカフェや素敵な家々が連なっていて、
歴史がとんでもなく深い分富の蓄積が豊かな印象です。

日本もほとんどの人が持家と別荘を持つぐらいになれば、
流動資産があまりなくても、親族に失業者が少々いようとも、
のんびり暮らしていく国になっていくのでしょうか?

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_イドラ_9

つづく。

関連記事
2013ギリシャ旅行_04エーゲ海クルーズ_01
2013年08月30日 (金) | 編集 |
2013ギリシャ旅行 その4

最初のツアーはエーゲ海クルーズ、3島めぐり。
Athens One Day Cruise

最寄りのホテル前でバスが拾ってくれるのですが、
予定時間の15分前にはバスが来たので、びっくり!
ギリシャって時間にのんびりした国のイメージがあった
のですが(漫画「エロイカより・・」でそんな話があったような)
ユーロ加盟ですっかり変身?

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_船_1

白人の方々はとにかく日光浴、アジア系は日陰に。
出港後にアナウンスがあって、日本人向けに日本語で
ツアーの説明会がありました。
日本人は20代の若者メインで20人位参加している感じ。
全体で200人以上は参加していたと思うので、1割弱?

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_船_-2

1Fレストランと2Fはクーラーつき。

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_船_7

3Fデッキも風が気持ちいいです。
途中で音楽&ダンスの余興が始まりました。
タブレットで写真を撮っている方も多かったです。
左はフィリピン(たぶん)の女性グループ、右はドイツ(たぶん)の
女の子。

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_船_3

クルーズの最後にも1Fで民族舞踊を踊ってくれるのですが、
観客と一緒に踊るダンスは絶対参加したほうが楽しいです!

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_船_4

子供は言葉が違ってもほんとすぐ仲良くなりますよね♪

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_船_6

そうこうしているうちに最初の島イドラ島に着きました(^^)/

2013ギリシャ旅行_エーゲ海_船_5

つづく。

関連記事
【絵本】The Foxwood Treasure / Cynthia Paterson
2013年08月29日 (木) | 編集 |
The Foxwood Treasure (Foxwood tales)The Foxwood Treasure (Foxwood tales)
(1985/06/20)
Cynthia Paterson、Brian Paterson 他

商品詳細を見る
YL:3
語数:3100

Rue Rabbit, Harvey Mouse, Willy Hedgehog
の3人が活躍するFoxwoodシリーズ。
細かく書き込まれたイラストと3人の冒険が楽しいシリーズです♪

今回は村の集会所を作るための資金集めをする方法に頭をひねります。
大発見ですね☆

indignantly  憤然として
mischief   いたずら
in disgust  あきれて、うんざりして
grumble    不平、不満
squash    ~を押しつぶす


関連記事
2013ギリシャ旅行_03古代アゴラ
2013年08月28日 (水) | 編集 |
2013ギリシャ旅行 その3。

AD 53年にパウロが説教を行ったという!アレオパゴスの丘。

2013ギリシャ旅行_17

丘の上から先ほどのパルテノン神殿やアゴラ古代遺跡が見渡せます。

2013ギリシャ旅行19

古代アゴラは15:00には閉まってしまうところが多くて、
塀の外から見学。
全体に夏休み以外の時期はストなどで、休日やオープンしている時間も
まちまちとのことでした。
こちらはローマ時代初期のローマン・アゴラかな。
古代ギリシャ神殿はナウシカに出てきた教会のような雰囲気です。

2013ギリシャ旅行_03

小さな図書館の前に貼られていたポスター、
「ソクラテス、ナウ」。
英語で行われる哲学の講義?!

2013ギリシャ旅行_02

ギリシャサラダ、ムサカ、スブラキ(焼いた肉)、パン、アイスのセットと
オムレツ、ソーセージで合計€31.9(+チップで€35×133=約4655円)

2013ギリシャ旅行_04

どのレストランでも冷たい水を無料で持ってきてくれました。
やや味が濃いめのものもありますが、どの料理もおいしいです♪
サラダに乗っているフェタチーズ(ヤギのチーズ)は辛目ですが
(ここのソーセージもちょっとからかったけど)、
特に野菜の味が濃い☆
グラスの水もがぼがぼ飲んでましたが、特にお腹を壊すこともなく、
日本にいるときより体調は良かったぐらいでした。
ギリシャ料理はオリーブオイルをすごく使うので、、と聞いたことが
ありましたが、全体的に味覚は日本人にすごく合っているように感じました。
滞在中もう一回行って注文できなかった料理を食べればよかったなー。

2013ギリシャ旅行_05

つづく。

関連記事
2013ギリシャ旅行_02パルティノン神殿
2013年08月27日 (火) | 編集 |
2013ギリシャ旅行 その2。

アクロポリス遺跡の中を少しずつ登っていくと、
パルテノン神殿への入り口にたどり着きます。
パルテノン神殿 入場料ひとり €12
(水以外のペットボトルは持ち込めませんでした。)

2013ギリシャ旅行_12

161年に建築され、最近修復されたギリシャ古典劇などが
上演されるというアティコス音楽堂。
野外劇場いいですね♪

2013ギリシャ旅行_13

ディオニソス劇場。1万5000人を収容できるギリシャ最古の劇場。
後ろに見えるのは神殿のレリーフなどが展示されている、
新アクロポリス博物館。

2013ギリシャ旅行_16

パルティノン神殿の西側。
工事の足場がやっとはずれた、というのは太陽が昇る東側の入口のこと
なんですね。
滞在中毎日晴天でしたが、ほんと空が青くて広いです!

2013ギリシャ旅行_01

パルティノン神殿。
とりあえず私はこれを見れただけでもギリシャに来て
良かったです(*^▽^*)

2013ギリシャ旅行_15

エレクティオンの6人の少女像。

パルテノン神殿02

古代アゴラのあるプラカ地区とリカヴィトスの丘。

2013ギリシャ旅行_14

つづく。

関連記事
2013ギリシャ旅行_01
2013年08月26日 (月) | 編集 |
夏休み、ギリシャ旅行に行ってきました♪
飛行機はエミレーツ航空。
成田のカウンターには日本にこんなに外国の方がいたの?って
驚くぐらいいろんな国の方たちが。

2013ギリシャ旅行_08

そして直行便でない今回の旅、なんと
成田→ドバイ 約10時間
ドバイに 約6時間!
ドバイ→ギリシャ 約4時間
合計約20時間以上かかります!
(ちなみに同様にトルコ経由で来た人も24時間位かかったとか)

ドバイ空港広いです!ゆっくり端っこまで歩いて1時間位。
こちらは途中に2か所ぐらいあった無料のインターネット接続PC利用スポット。

2013ギリシャ旅行_06

ドバイのお金を持ってませんでしたが、カードが使えます。
ヨーロッパ系はVISAかマスターカードがいいとのこと。ATMも見ました。
免税店で水1DHS=約30円をカードで買おうとしたら無料にしてくれました♪
(ユーロでもドルでもOKということでしたが、細かい現金がなかった^^;)

バーガーキング
コーラーM 8DHS
French Fried Med 9DHS
-----------------------
17DHS =約469円

2013ギリシャ旅行_18

こちらがアテネで宿泊したホテル。
立地条件が最高で、アテネの主要な観光スポットに
すべて歩いて行けたので、いいホテルでした♪
現地の日本人スタッフの方にギリシャで申し込んでいるツアーや
滞在時の注意事項などを詳しく説明してもらいました。
 ・すりが多いのでホテルのセーフティーボックスを利用する
 ・人前で特に女性は大金を見せないように
 ・タクシーはぼられることが多いのでできるだけ乗らない
 ・チップは2%~5%だが、サービスが悪かったら渡さなくていい
(5%で良かったのか。。サービスが良くなくても10%ぐらいいつも渡していたような気がする。。)
などなど。
ホテルの部屋も最上階にしてもらうよう交渉してくれたようです。感謝♪

2013ギリシャ旅行_10

おおーホテルの部屋から、パルテノン神殿が!
神殿目指してレッツゴー(^O^)/

2013ギリシャ旅行_09

おしゃれなカフェやお土産屋さんが連なる迷路のような横丁を
うねうね歩いて神殿へ。
湿気はないけど暑くてのどが渇くのでペットボトルの水は必須です。
アイス €4
(ラズベリー、ピスタチオ、ティラミス)
ペプシ €1.5
水 €0.5
(1ユーロ133円ぐらい)

2013ギリシャ旅行_11

つづく。

関連記事
The Mystery of Hunter’s Lodge / An Agatha Christie Short Story
2013年08月25日 (日) | 編集 |
ギリシャ猫01
旅先では猫にいっぱい出会いました~♪ @イドラ島

************************

The Mystery of Hunter’s Lodge: An Agatha Christie Short StoryThe Mystery of Hunter’s Lodge: An Agatha Christie Short Story
(2013/05/02)
Agatha Christie

商品詳細を見る
YL:8
語数:3600(概算)

『狩人荘の怪事件』 (The Mystery of the Hunters Lodge )
インフルエンザで寝込んでいるポアロの下に依頼人が現れる。依頼人は狩人荘で起きた殺人事件の調査を依頼するが、ポアロは出かけられないため、代わりにヘイスティングが狩人荘を訪れる。
ウィキペディアより引用

ヘイスティングだけで大丈夫?って思っていたら
やっぱり^^;
ポアロが寝込んでいて行けない、というのがポイントですね~。

最後の謎解きでポアロは
It was child’s play とか言っているけど、
結構リスクが高くて大胆な方法だとおもうー。

関連記事
Triangle at Rhodes / An Agatha Christie Short Story
2013年08月24日 (土) | 編集 |
メテオラ01

旅行から無事帰ってきました~♪
写真の整理と旅行記のアップを
これから少しずつしていきたいと思います☆

************************

Triangle at Rhodes: An Agatha Christie Short StoryTriangle at Rhodes: An Agatha Christie Short Story
(2011/09/01)
Agatha Christie

商品詳細を見る
YL:7
語数:8600(概算)

『砂にかかれた三角形』 - Triangle at Rhodes

ポアロは地中海のある島で休暇を楽しんでいた。そこにはつい最近5度目の結婚をしたという恋多き女性・ヴァレンタインがいた。しかし、ヴァレンタインは同じホテルに宿泊する夫とは別の男とも怪しい関係になっていた。夫婦仲は険悪となり、誰の目にも明らかな三角関係が築かれた後。。。
ウィキペディアから引用

Unlike most English people, she was capable of speaking to strangers on slight instead of allowing four days to a week to elapse before making the first cautions advances as is the customary British habit.

No.84
イギリス人(昔の?)も控えめなんですね。

小説の舞台となっているロードス島は、大戦前で
イタリア領だったので、イタリアからの観光客が
多いんですね。
そういえば、昔バリに旅行に行ったときオランダからの
観光客が多くてちょっとびっくりしたことがあります。

映像版を見たことあるような気がするのですが、
映画の地中海殺人事件の方だったかも。
実際にロードス島で撮影された風景が美しいらしいので、
もう一度ちゃんと見てみたいですね。

関連記事
【児童書】Winnie-the-Pooh / A. A. Milne
2013年08月15日 (木) | 編集 |
Winnie-the-PoohWinnie-the-Pooh
(2010/03/31)
A. A. Milne、E. H. Shepherd 他

商品詳細を見る
YL:5.5
語数:21469

うーん、楽しい(^^♪
掛け合いが面白くて、くすり、と笑える箇所がいっぱいでした♪
思いがけず詩も結構含まれていました。

ドミニク・チータムさんが書かれた『「くまのプーさん」を英語で読み直す』の
アマゾンのカスタマーレビューによると、
「その話の背景(一見わかりにくい内容、主題の問題、イギリス文化の投影、
さまざまな意味をかけてある英文の解説、など)を詳しく説明してある。」
ということなので、
深い内容を含んでいるんですね!

「くまのプーさん」を英語で読み直す (NHKブックス)「くまのプーさん」を英語で読み直す (NHKブックス)
(2003/11/30)
ドミニク・チータム、小林 章夫 他

商品詳細を見る


A. A. Milneさんによる原作はあと1冊しか出ていないようなので
(詩集が2冊出版されているようですが)
大事に読みたいと思います。

The House at Pooh CornerThe House at Pooh Corner
(2004/06/05)
A. A. Milne、E. H. Shepard 他

商品詳細を見る


2冊目『The House at Pooh Corner プー横丁にたった家』も読んだら
チータムさんの本も読んでみようっと。
楽しみ♪
→読みました。面白かったです^^
感想はこちら『「くまのプーさん」を英語で読み直す / ドミニク・チータム』

ところで、明日から久しぶりにちょっと長めの旅行に
行くので、1週間ほどブログの更新をお休みします。
よろしくお願いします(^^)/

◆以下引用メモ

→ 続きを読む
関連記事
【絵本】Robbery at Foxwood / Cynthia Paterson
2013年08月14日 (水) | 編集 |
Robbery at FoxwoodRobbery at Foxwood
(1985/06/20)
Cynthia Paterson、Brian Paterson 他

商品詳細を見る
YL:3
語数:3000

Rue Rabbit, Harvey Mouse, Willy Hedgehog
の3人が活躍するFoxwoodシリーズ。
細かく書き込まれたイラストと3人の冒険が楽しい♪

今回はGruffeyさんのお店の商品が夜中にすべて盗まれてしまいます。
前日割ってしまった窓のせいかも、と責任を感じた3人は
追跡を開始します。
scarecrowも活躍します。

taking  売上高
bellow  怒鳴る
toffee  〈英〉タフィー、キャラメルやキャンディーなどのあめ菓子
rickety  グラグラする、壊れそうな
doze   居眠りする
tinker  行商人


関連記事