英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵本】Bonjour, Mr. Satie / Tomie dePaola
2013年05月30日 (木) | 編集 |
Bonjour, Mr. SatieBonjour, Mr. Satie
(1991/03/28)
Tomie dePaola

商品詳細を見る
YL:2
語数:958

表紙の猫とネズミのイラストにほのぼの読み始めたら、
ガートルード・スタイン (with her friend Alice!) の
画家や詩人たちが集うサロンでの
パブロ・ピカソとアンリ・マティスの絵画合戦のお話!

壁には有名な絵がかかっているし、
サロンに集まっている面々は有名人ばかり!
ゴッホとゴーギャン、モネ、ジョセフィン・ベイカー位しか
はっきりわからないのが、残念!
絵本に知識を試されるなあ。

映画『ミッドナイト・イン・パリ』を見ておけばよかった!

All of Paris was interested in art.
Gertrude’s Salon
(for that is what the Sunday-night gathering was called)
was the place where the interesting people
came to discuss interesting things.
How they talked.
How they laughed.
How they argued.


関連記事
スポンサーサイト
Asahi Weekly, April 14, 2013
2013年05月29日 (水) | 編集 |
Asahi Weekly, April 14号を読了しました~♪

Asahi Weekly April 14

今回は一番印象に残った、ダニエル・カールさんのコラム
‘Ganbappe!’ Nippon『ネットの情報を読み解くには』から
一部引用します。

東日本大震災に関するネット上に広がる誤った噂に対して、
データを提示して反論されています。

 Myth No1.: “The Fukushima accident was the worst ever.”
This myth is easy to disprove. The amount of radiation released at Fukushima has been calculated to be 900 petabecquerels. The amount of radiation released during te Chernobyl accident was 5,200 petabecquerels.
 In terms of deaths, about 50 people have died as a result of Chernobyl (some anti-nuke groups insist that hundreds of thousands have died). But no one yet has died because of radiation from Fukushima. Of course, the figures may change over time, but that is the situation today.
 Myth No.2:”Thyroid cancers are skyrocketing in Fukushima ---there are three youths under 18 right now in Fukushima with thyroid cancer, which is an unusual level.”
 This myth is tricky because we are dealing with statistics. According to the National Cancer Center, the incidence rate for thyroid cancer among girls age 15 to 19 in Japan was 1.20 per 100,000. If you combined these two figures, the incidence rate should be about 0.77.
 The population of children in Fukushima (under age 19) was 377,538 just before the accident. Divide 377,538 by 100,000 and you get 3.775. Multiply 3.775 by 0.77, and you get about 2.9. So normally 2.9 thyroid cancer patients are found per 100,000 children every year. This is the national average in Japan.
 So, no. the number of thyroid cancer in Fukushima is not “skyrocketing.” Fortunately, if thyroid cancer is diagnosed early, and if the patient is young, the survival rate is over 99 percent. Since Fukushima residents will be tested periodically for the rest of their lives, patients have a good chance of survival.

petabecquerel(s) 1千兆ベクレル
thyroid 甲状腺


関連記事
【児童書】Encyclopedia Brown Double Mystery #1
2013年05月28日 (火) | 編集 |
Encyclopedia Brown Double Mystery #1: Featured mysteries from Encyclopedia Brown, Boy DetectiveEncyclopedia Brown Double Mystery #1: Featured mysteries from Encyclopedia Brown, Boy Detective
(2012/11/27)
DonaldJ. Sobol

商品詳細を見る
YL:3.5 Lexile指数500L-595L
語数:3486(概算:17434/5)

おお~、Encyclopedia Brown シリーズがキンドルで!

天才少年探偵が謎を解いていく一話完結もの。

話の最後に、
HOW DID ENCYCLOPEDIA KNOW THAT?
などという一文で、読者への挑戦ものになっています。

一冊¥86!安い!今買っておかなくっちゃ!と
ぽちぽちしたら、分冊本で2話しか入っていませんでした。^^;

kindleの価格はころころ変わるみたいなので、いつまでこの価格か
わかりませんが、今のところ、
Kindle版 #1 ¥ 86
Kindle版 #2 ¥ 86
Kindle版 #3 ¥ 86
Kindle版 #4 ¥ 80
Kindle版 #5 ¥ 80
----------------
¥418
で、一冊にまとまっている
Double Mystery #1 Kindle版 ¥ 506
より
¥88安いです。
(うっ、細かい(汗)でも最初見たときよりじわじわ値段が上がっているっ)

以前このシリーズを読んでいたときはわりと難しくて、細かいとこまで
読み込めないと謎が解けないので、ほとんど答えがわからないまま、
適当に読み飛ばしていたのですが、今なら謎が解けるかも?!

ふふふふ。

関連記事
TOEICを受けてきました(180回:2013/5)
2013年05月26日 (日) | 編集 |
180回TOEICを受けてきました。

受験された皆様、お疲れ様でした。

フォームは14(マイナー?)。

難易度は以下のように感じました。
(あくまで個人的な感想です)

 Part1: 難しめ
 Part2: やや難しめ
 Part3: やや難しめ
 Part4: 通常レベル
 Part5: 通常レベル
 Part6: 通常レベル
 Part7: やや難しめ

 Part1: 少なくとも2問、どちらにしようか迷った!
 Part2: WhereとWhenのどちらなのか2問ほど聞き取れなかった!
 Part3: 図書館?かなんかの問題がよくわからなかった。。
 Part4: 先読みぎりぎりのものあり!
 Part5: うーん、集中できなかった。。
 Part6: 文章が短めでよかったけど。。
 ここまでで残り50分!遅っ!
 Part7 SP:記事問題がややこしかったなあ。
 残り10分!
     WP:・最初の問題、なんか見たことあるような。。
        ・時間がなくて3問目が記事だったので4問目から解いたけど。。

ここまでぎりぎりだったのはひさしぶりです!
やっぱりpart5とpart6で25分っていうのがかかりすぎている。。。
 
これからもTOEICを受けるのならやっぱり少なくともpart5の勉強は
必要ですね。。。

今回はKindle Paperwhiteにはまっていることもあって、
ここ2年位で初めてほとんどTOEICに特化した勉強をせずに
受けてしまいました。。。
おかげでここ2年位で初めて1分も時間が余らなかった。。。

受けに行くだけは行けて良かった。。。
きちんと勉強されている方達、ほんとえらいなあ。。

気温差が激しいからか結構風邪をひかれている方が多かった印象でした。
3月の花粉の時よりひどかったかも?

なにはともあれ受験されたみなさん、お疲れ様でした!

satisfactory
【形】満たしている
satisfactory accord

reputable
【形】評判の良い
reputable and worldwide-known company

agronomic
【形】農学の
agronomic performance

perishable
【名】傷みやすいもの、生もの
【形】傷みやすい
perishable agricultural product

inconvenience
【名】不便、不都合
【他動】~に迷惑を掛ける
I hope I haven't inconvenienced you too much.

expedite
【他動】~を促進させる
Anything you could do to expedite a solution would be very much appreciated.

functionality
【名】機能性

anticipate ~ing
【他動】~を予測する

plan to hire

※独り言
・私は二つの住所が書いてあるように思えたけど。。。
・160*0.75とか必死に計算したけど意味なかった?

関連記事
【GR】Leaving Microsoft to Change the World (PGR3) / John Wood
2013年05月25日 (土) | 編集 |
Leaving Microsoft to Change the World (Penguin Readers: Level 3)Leaving Microsoft to Change the World (Penguin Readers: Level 3)
(2011/02/01)
John Wood

商品詳細を見る
YL:3
語数: 14017

著者ジョン・ウッド氏がネパールに旅行に行ったときに出逢った出来事を
きっかけに、マイクロソフトを辞めて途上国の子どもたちに本を贈るNPO
ルーム・トゥ・リードを設立し運営していくにいたる経緯が
描かれている本のGR版です。

もとの本はこちら。
Leaving Microsoft to Change the World: An Entrepreneur's Quest to Educate the World's ChildrenLeaving Microsoft to Change the World: An Entrepreneur's Quest to Educate the World's Children
(2008/06/16)
John Wood

商品詳細を見る


一か月ほど前にこの本を読み終わったちょうどその頃、
ジョン・ウッドさんの講演が日本で行われていました。
残念ながら聴きには行けませんでしたが。

Three Cups of Tea ここに学校をつくろう!のグレッグ・モーテンソンさんと
動機などは類似していますが、色々批判も出ているグレッグさんとは
違いこちらは成功しているようです。

原作ではマイクロソフトで培ったビジネスの手法がNPOでの成功に
役だっている様子が書かれているようです。
原作は1/3位のところで挫折中。。。
GR版もカラー写真がいいペースで挟まれ、読みやすいので、
原作はまだちょっと、という方(私とか^^;)にもおすすめです♪

LeaingMicrosoftToChangeTheWorld

◆以下引用メモ

→ 続きを読む
関連記事
春のクラシックコンサート2013/05 1
2013年05月24日 (金) | 編集 |
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2013に
あまりに感動したため、その後いくつかコンサートに行ってみました~♪

◆金子三勇士ピアノ・リサイタル

クラシックコンサート2013/05_3

【曲目】
リスト     :メフィストワルツ第1番
リスト     :コンソレーション第3番
ベートーヴェン :ピアノソナタ第8番「悲愴」
バッハ     :フランス組曲第5番
バルトーク   :6つのルーマニア民族舞曲
バルトーク   :ピアノソナタ
アンコール
リスト :巡礼の年スイスより ル・マル・デュ・ペイ
吉松隆 :5月の夢の歌

【感想】
ハンガリー育ちの新進気鋭のピアニスト。
爽やかななルックスににこやかな人柄に
若さと勢いのあるピアノテクニック♪
素敵でした~♪
あ、アンコールのリスト「巡礼の年」は村上春樹の小説から。

◆ザ・ファインアーツ・フィルハーモニック第9回演奏会

クラシックコンサート2013/05_1

【指揮】 田中 一嘉
【ヴァイオリン独奏】宮川 正雪

【曲目】
モーツァルト:歌劇「魔笛」序曲
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
アンコール
バッハ 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番より ラルゴ
シュトラウス アンネンポルカ

【感想】
母の日コンサートだったので、お客さんにカーネーションのプレゼントあり!
団長や指揮者の方のお話やインタビューなんかもあり、
アットホームで素敵なコンサートでした。
東京フィルハーモニー交響楽団、2ndヴァイオリン首席奏者宮川正雪さんの
ベートーヴェンも素敵でした~♪

◆第7回 新木場駅コンサート

クラシックコンサート2013/05_5 クラシックコンサート2013/05_4

【指揮】 小泉智彦
【演奏】NECソフト管弦楽団
   東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

【曲目】
チャイコフスキー:バレエ組曲「白鳥の湖」作品20aより ワルツ
吉俣良:NHK大河ドラマ「篤姫」(2008年)メインテーマ
吉俣良:NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」(2011年)メインテーマ
菅野よう子:「花は咲く」(NHK東日本大震災プロジェクトテーマ曲)
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18より第3楽章(ピアノ独奏/高松 大介)
ハチャトゥリアン:組曲「仮面舞踏会」より
 第1曲「ワルツ」、第3曲「マズルカ」、第5曲「ギャロップ」

【感想】
厳しい環境でのコンサートですが、とっても良かったです!
活躍の場の結構あったチェロが素敵♪イケメン☆
指揮者の方も熱い!選曲も司会の方もいいっ!
ハチャトゥリアン:組曲「仮面舞踏会」がお気に入りになりました♪

◆フェイス・フィルハーモニー管弦楽団・第29回定期演奏会

クラシックコンサート2013/05_2

【指揮】原田太郎
【チェロ独奏】堀井龍太郎

【曲目】
L.v.ベートーヴェン:フィデリオ序曲
A.ドヴォルザーク :チェロ協奏曲ロ短調
J.ブラームス   :交響曲第2番二長調
アンコール
J.ブラームス:愛の歌 op.52

【感想】
身近で聴くチェロ独奏、よかったです♪ 

◆仲道郁代ピアノ・リサイタル

クラシックコンサート2013/05_6

【曲目】
・ベートーベン
 ・ピアノ・ソナタ第26番 変ホ長調「告別」op.81a
 ・ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調「熱情」op.57
 ・ピアノ・ソナタ第29番 変ロ長調「ハンマークラヴィーア」op.106
アンコール
ショパン ノクターン嬰ハ短調

【感想】
金子三勇士さんは勢いがあって惹きこまれる~という印象だったのに対し、
仲道郁代さんは上手い~、安心して楽しめる~という感じでした。
一曲一曲に対して丁寧な解説付きで勉強になりました♪

人生四年さんに教えていただいた仲道さんのショパン♪素敵です!
Chopin01 仲道郁代 幻想即興曲op66

関連記事
【シアタス】ラ・フィーユ・マル・ガルデ / 英国ロイヤル・バレエ
2013年05月23日 (木) | 編集 |
「シアタスカルチャー」で英国ロイヤル・バレエ団の
バレエ『ラ・フィーユ・マル・ガルデ(全2幕)』を見てきました♪

ラ・フィーユ・マル・ガルデ

【出演】 シモーヌ:フィリップ・モスレー
     リーズ:ロベルタ・マルケス
     コーラス:スティーヴン・マックレー
     他 英国ロイヤル・バレエ団
【原作】ジャン・ドーベルヴァル
【振付】フレデリック・アシュトン
【音楽】フェルディナン・エロール
【編曲】ジョン・ランチベリー
【美術】オズバート・ランカスター
【演奏】コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団

のどかな田園を舞台に、貴族や妖精ではない一般の人々の楽しい恋物語。
フランス人振付家ドーベルヴァルの版は、はるか18世紀フランス革命直前に生まれている。その後、いくつか改訂版が上演され、このフレデリック・アシュトン版は、ここロイヤルで1960年に初演された。ランチベリー編曲の音楽も明るく楽しく、また、男性舞踊手のはつらつとした跳躍も堪能できることから、人気の高い演目。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

なんとコメディ!
ほとんど出ずっぱりで踊りまくる主人公二人が上手い!
オードリー・ヘプバーン似のリーズ役ロベルタ・マルケスの
豊かな表情とはじける笑顔が素敵!
微動だにせずくるくる回るようすは、オルゴールのバレリーナ?!

コーラス役スティーヴン・マックレーも跳躍がすごい!
リボンを使った難しそうなシーンも多かったのですが、
安心して美しい二人の踊りに見惚れました~。
こぼれる笑顔で踊るのが楽しくてしょうがない、っていう姿がいい!

これまで3作見てきた中で一番よかったかも!
ジゼルの2幕も幻想的で美しかったけど♪

最初にわとりが出てきたときはどうなることかと
思いましたが^^;面白かったです!
人生賛歌♪愛の力を感じました!

ところで、
TOHOシネマ系ではライブビューイング(といっても中継ではありませんが)
「パリ・オペラ座へようこそ」、がやっているんですね♪

これからのスケジュールはこんな感じ。
バレエ『ドン・キホーテ』5/31(金)~6/6(木)
オペラ『カルメン』   6/7(金)~6/13(木)
オペラ『ホフマン物語』 6/14(金)~6/27(木)
オペラ『ファルスタッフ』6/28(金)~7/11(木)
バレエ『マーラー交響曲第3番』7/12(金)~8/1(木)
オペラ『ヘンゼルとグレーテル』8/2(金)~8/15(木)
バレエ『ラ・シルフィード』8/16(金)~8/22(木)
オペラ『ジョコンダ』   8/23(金)~9/5(木)

英国ロイヤル・バレエ団は中継(見たかった!)以外は2500円だったのに
こちらは3500円(ムビチケ3300円、3枚セットは9000円)。むむ、高い。。
まあ本物よりは安いわけですが。。

METライブビューイング
もやっていたんですね!

関連記事
【児童書】Adam Sharp #1: The Spy Who Barked
2013年05月22日 (水) | 編集 |
Adam Sharp #1: The Spy Who Barked (A Stepping Stone Book(TM))Adam Sharp #1: The Spy Who Barked (A Stepping Stone Book(TM))
(2012/06/27)
George Edward Stanley

商品詳細を見る
YL:2
語数:2800
Kindle 価格: ¥ 303
っていうか絶版になっていてKindleでしか読めない?!

Kindle Paperwhite で読了、3冊目♪

手軽な値段に読みやすく手軽な長さ。
なにより主人公のAdam Sharpが眠そうな表情で
007ばりの活躍をするのがおかしい!
ほほが緩みっぱなしになります。

イラストもいっぱいで007のパロディとして
楽しめました♪

マンゴーパナッシュ 
最近お気に入りのマンゴーパナッシュ♪


関連記事
History for Kids: An Illustrated Biography of Susan B. Anthony for Children
2013年05月21日 (火) | 編集 |
History for Kids: An Illustrated Biography of Susan B. Anthony for ChildrenHistory for Kids: An Illustrated Biography of Susan B. Anthony for Children
(2013/04/03)
Charles River Editors

商品詳細を見る
YL:2.5
語数:4000(概算)
Kindle 価格: ¥ 299

Kindle Paperwhite での読了2冊目。

スーザン・ブローネル・アンソニー(Susan Brownell Anthony, 1820年2月15日 - 1906年3月13日)は、アメリカの公民権運動の指導者で、エリザベス・キャディ・スタントン(英語版)と共にアメリカ合衆国における女性参政権獲得のために活動した人物。
ウィキペディアより

映画「リンカーン」を見ていた時、黒人の参政権より
女性の参政権 women's suffrage のほうがとんでもない!
という雰囲気の当時の状況に軽くショックを受けたので、読んでみました。

子供向けの伝記としてはWho was シリーズよりたんたんと
事実を記述していっている感じです。
挿入されているのがイラストではなく写真っていうのもあるかも。

さすがに短いので物語として楽しむというところまでは
いきませんが、シンプルでわかりやすく、ざくっと
スーザン・ブローネル・アンソニーの生涯がつかめます。

キンドルで読める子供向けの伝記シリーズとしては、
『History for Kids』『A Short Biography for Kids』
の人気が高いみたいなのですが、値段と内容はこんな感じです。

◆History for Kids
 ¥299位  26ページ (推定)(Susan B. Anthonyの場合)
◆A Short Biography for Kids
 ¥300位  9 ページ(推定)(Anne Morrow Lindberghの場合)

A Short Biography for Kidsの方に読みたい人の伝記が
何冊かあるのですが、残念ながら値段のわりに短すぎる!
History for KidsはWho wasシリーズですでに読んだ人が多いし。。
History for Kidsシリーズにどんどん魅力的な人物が
追加されますように!

◆以下引用メモ

→ 続きを読む
関連記事
【絵本】George and Martha / James Marshall
2013年05月20日 (月) | 編集 |
George and Martha (Read-Along Books)George and Martha (Read-Along Books)
(2007/04/23)
James Marshall

商品詳細を見る
YL: 1.3
語数: 625

Five stories about two great friends.
友情のお話♪
split pea(皮をむいて干して割ったさやえんどう、スープに用いる)
のスープが大嫌いなのに何杯も何杯も作ってくれる友達の気持ちを
傷つけたくないときは?
鏡ばかり見ている友達にうんざりしたときは?

子供に友達との付き合い方のヒントを示してあげることを
意図して書かれた本なのかもしれませんが、
大人の結婚生活にも役にたつかも~♪

  When you can’t stand split pea soup and you don’t want to hurt your friend Martha’s feelings after she’s made pot after pot of it, what else can you do but hide the soup so she thinks you ate it? And if your loafers are the only place available, well, it’s all in the name of friendship. Friendship is friendship even if you are a hippopotamus. At least that’s the way George looks at things and even though he doesn’t fool Martha, all ends happily with chocolate chip cookies instead of split pea soup.
  Friendship proves delicate thing, even when it exists between two not so delicate creatures as George and Martha. Loving and lovable a hippopotamus might well be, but delicate he is not. Even so George and Martha seem to know full well the joys and delights of having a friend to cheer you and care, someone who will tell you the truth and go to great lengths to spare you feelings.
  In his first picture book, James Marshall charms us all with his wonderfully appealing characters, George and Martha, and his own special view of friendship.

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。