英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薦め eラーニング8 : ESL、Troubleshooter、ABCニュースシャワー等
2012年03月31日 (土) | 編集 |
最近色々なサイトで教えていただいたものや、今はまっているサイトです。
(これまで取り上げたものは除く)

◆ポッドキャスト◆
ESL:English as a Second Language Podcast
英語学習者用なので、わかりやすいです。
English Cafeがお気に入り♪
ゆっくり話してくれると聞き取れるというのがよくわかります。

◆人生相談◆
DAILY YOMIURI ONLINE Troubleshooter
読売新聞の人生相談のコーナーを翻訳したもの。
人生相談好きなので英語で読めて嬉しいです。

・関連サイト
Ann Landers
Dear Abby

◆英語ニュース◆
ABCニュースシャワー
ニュースで英会話もすごい充実したサイトで好きなのですが、
それよりシンプルに作られていて手軽に見れます。
アメリカの生のニュースはやっぱり難しいですね。

◆英文添削◆
英語便
200ワードのエッセイ1回の添削が2000円前後。
大体相場って感じでしょうか。
メンバー間の交流を促進するようなしくみも作られています(こちらは無料)。
英文メール等を100通書くたびに洋書1冊プレゼント、というのも励みになります。

◆総合学習◆
ココネ
小学生から出来そうな主に学生向け学習サイト。
恐ろしく製作費がかかっていそうだなあ、と思っていたら
「2012年4月30日(月)をもちまして一旦サービスを終了」することに。
そのため終了まで有料コンテンツがすべて無料になっています。


関連記事
スポンサーサイト
【洋書】The Alchemist アルケミスト / Paulo Coelho
2012年03月30日 (金) | 編集 |
The AlchemistThe Alchemist
(2006/10)
Paulo Coelho

商品詳細を見る
YL:5.4
語数:41000

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
(1997/02)
パウロ コエーリョ

商品詳細を見る


A Fable about Following Your Dream

アンダルシアの羊飼いの少年が、夢に導かれ、
スペインからタンジールの市場へ、エジプトの砂漠へと旅をするお話。

The Alchemist is the magical story of Santiago,
an Andalusian shepherd boy who travels in search of a worldly treasure.
From his home in Spain he journeys to the markets of Tangiers
and across the Egyptian desert to a fateful encounter with the alchemist.
裏表紙より

有名な本なので存在は知りながらも、
スピリチュアルで難しい本かと思って未読だったのですが、
思ったよりストーリーがあって楽しめました。

リアルな部分とファンタジーな部分がミックスされていて、
途中「ポニョ」を思い出しました。
全然関係はないのですが。

何度も試練にあい、恐怖を感じながらも
クリアしていく姿を読みながら、
常に打ち負かされ続ける自分の身をふり返り、
夜明け前が一番暗い、と思いつつ、
そこを越せないふがいなさにちょっと暗くなりました。。。

つらつら自分の身を振り返って思ったのですが、
挫折や失敗することはきっと人生につきものなので、
仕方がないし、
失敗を恐れるとなにも出来なくなってしまうので、
大きな失敗や間違った選択をしてしまうのが悪いのではなく、
その時にさしのばされる手を上手につかみ損ねることこそが、
問題なのではないか、と考えたりしました。

私が読んだ本の表紙はこちら。雰囲気あります。
アルケミスト

sycamore  セイヨウカジカエデ、アメリカスズカケノキ、
          プラタナス、エジプトイチジク
sacristy    〔教会の〕聖具(保管)室
plank      厚板(boardより厚い板)
proprietor   経営者
crook      羊飼いのつえ
shear      〔羊などの毛を〕刈る
contemplate  熟考する
disciple      弟子
monastery   男子修道院


◆以下引用メモ
→ 続きを読む
関連記事
【児童書】My First Body Book
2012年03月29日 (木) | 編集 |
My First Body BookMy First Body Book
(1996/09/01)
Angela Wilkes

商品詳細を見る
YL:2.5
語数(概算):3900=150*26

子供向けの体のしくみ、についての本。

Why does my tummy rumble?
What happens to the food I eat?
What does my brain look like?

などといったことが学べます。

最初に、体の各部分の名称が書かれた全身の写真が掲載され、
本文で、項目ごとに見開き2ページの詳細(といっても概要)が記されます。

◆目次
Face
Skin and hair
Muscles and bones
Blood and heart
Lungs and breathing
Digestion
Brain and nerves
Eyes and seeing
Ears and hearing
Taste and smell
Touch
Growing up
All about you
Index

本文に書いてあることは知っていることが多かったのですが、
欄外に書かれているトリビアが面白かったです。

身体って偉大ですね。

◆以下、体トリビアあれこれ
・The first false teeth were worn in Italy in about 700 BC.
 They were made of bone, ivory, or wood.
・The first tooth filling was in 3,000 BC.
・If you could put all your blood vessels end to end,
 they would be able to stretch round the world twice.
・It takes about 24 hours to digest one meal.
・You can tell the difference between 10 million different colours.
・You blink about 30,000 times in one day.
・Carrots really do help you to see better.
・Most people can sense about 500 different tastes,
 and about 4,000 different smells.
・You have about 10,000 taste buds on your tongue,
 but by the time you are 60 nearly half of these will have died.
・When you sneeze, air shoots out of your nose
 at about 160 kilometres per hour.
・Your nose helps to exercise your body when you’re asleep!
 If you sleep on your left, your left nostril slowly gets blocked
 and your brain tells you to turn.
・A Russian woman in the 1700s gave birth to 69 children.
 There were 16 pairs of twins, 7 sets of triplets, and 4 sets of quadruplets.


関連記事
【絵本】Zeke Pippin ジークの魔法のハーモニカ / William Steig
2012年03月28日 (水) | 編集 |
Zeke PippinZeke Pippin
(1997/05/22)
William Steig

商品詳細を見る
YL:3.7
語数:1260

翻訳版は
「ジークの魔法のハーモニカ」

Moseying down his street one morning,
Zeke Pippin found a harmonica.
He didn’t exactly find it.
It fell at his feet from a garbage wagon
that happened to be rumbling by.
That piece of garbage changed his whole life.

mosey  ぶらぶら歩く
rumble by ゴトゴト音を立てて通り過ぎる


ある日、車から落ちてきたハーモニカを拾ったZeke Pippin。
この出会いが彼の一生をすっかり変えてしまうことになるとはっ!

どんどん進んでいくストーリー。
後半思いがけない展開もあって目が離せませんっ。
とぼけているけど結構シビアな不思議な魅力のある話です。

隠れた(私が知らなかっただけか)名作なのでは?!
と思っていたら、
ウィリアム・スタイグ(William Steig)さんって、
映画『シュレック』の原作を書いた人なんですね。

そういえば「ゆうかんなアイリーン」
面白かった記憶があります(ちょっとうろ覚え(^_^;)。


関連記事
【絵本】Anna’s special present/筒井 頼子・林 明子、ちょっとだけ / 瀧村有子
2012年03月27日 (火) | 編集 |
Anna’s special presentAnna’s special present
(1991/06)
Yoriko Tsutsui

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:800
いもうとのにゅういん (こどものとも傑作集)いもうとのにゅういん (こどものとも傑作集)
(1987/02/25)
筒井 頼子

商品詳細を見る

One day Anna came home from
school with her best friend, Susie.
They were going to play with
Anna’s very special doll, Emily.
But when Anna went to look for
her she had disappeared.
“I bet Katy’s got her.
She’s always taking my Emily away.
Katy! I want Emily back!
Give her back to me!”

ある日アナが学校から友達と帰ってくると
大切な人形のエミリーが見当たりません。
また妹のキャシーが持っていったんだわ。
「キャシー、返して!」

同じく筒井さん林さんコンビの絵本「はじめてのおつかい」から10年たって、
うちの中がモダンな感じです。
登場人物の名前が英語名になっているので、
日本語で読むのとだいぶ雰囲気が変わっているみたいです。

妹が入院していたときのことを思い出しました。

兄弟姉妹を描いた本というと、、、
ちょっとだけ (こどものとも絵本)ちょっとだけ (こどものとも絵本)
(2007/11/15)
瀧村 有子

商品詳細を見る

本ブログで、
弟、妹がいた人は泣きます、
と書かれているのを見て、読んでみました。

泣きます(゜-Å) ホロリ

あかちゃんが生まれたばかりのなっちゃん。
けなげでえらいね(゜-Å) ホロリ

くーーー、笑顔がかわいい

関連記事
【スキー】かたしな高原スキー場2
2012年03月26日 (月) | 編集 |
関東唯一のスキーヤー専用スキー場・かたしな高原スキー場
に行ってきました~♪

201203_かたしな1

1月に行った際の記事はこちら
今回もうさこちゃんが出迎えてくれました♪

201203_かたしな2

天気が良く、渋滞もあまりなく東京から3時間ほどで
着きました♪

201203_かたしな20

こちらのスキー場はミッフィー広場の第2ペアリフトから、
くちなしコース、かえでコース、ききょうコースが滑れる
手前の山側と、

201203_かたしな24

スノーチャイルド前の広場に向かって降りてくる奥の山側の
ゲレンデと大きく2か所に分かれています。

201203_かたしな18

真ん中の第一トリプルパラレルリフトを降りたところで
お父さんと娘さんがのんびりしてましたW。
お父さんと息子さん、お母さんと娘さん、といったペアで
滑ってられる方がほんとに多かったです。素敵~。

201203_かたしな3

それにしても、とてもゲレンデが整備されている感じがしました。
標高が高いこともあってかほとんどの斜面がつるっつる。
どちらかというとアイスバーン状でエッジが効きにくく怖かったですが、
スピードは出やすいです。

201203_かたしな6

一部だけ突然春っぽいシャーベット状の斜面が出現するのは
南斜面のため?

201203_かたしな7

まだまだ溶けずにがんばっているうさこちゃんの前にある
レストラン、スノーチャイルドでひとやすみ。

201203_かたしな19

木をいっぱいに使って作られた店内は落ち着きます。

201203_かたしな15

カニクリームコロッケ。
スープ、サラダ、ごはんのセット300円をケチって
御飯だけにしてもらったら200円プラスだったので、
セットにした方がお得でした(>_<)

201203_かたしな14

あちこちにうさこちゃんのオブジェやイラストが展示してあって、
楽しい雰囲気いっぱいです♪

201203_かたしな17

今回かえでコースで大会が開かれていたので、奥の山側の
4コースを主に滑っていましたが、結構起伏にとんだコースで
面白いです。

201203_かたしな12

宿泊も出来る「プチハウス玄」さんでコーヒータイム♪

201203_かたしな21

ライオン君、雪像だったんですね。
まだまだがんばってます。うしろには雪に埋もれたうさこちゃん♪

201203_かたしな22

大会が行われていた、かえでコース。
広いゲレンデ、気持ちいい~。

201203_かたしな25

当日の気温は-1度。
まだまだ冷たい空気の中で、そろそろおしまいとなる今年度の
スキーをのんびり楽しめた1日でした。


関連記事
週刊ST Mar.16号
2012年03月24日 (土) | 編集 |
週刊ST Mar.16号読みましたぁ~。
(ひぃ~もう次の号が出ている~)

週刊ST Mar16号

「THE NIKKEI WEEKLY」と 「THE DAILY YOMIURI」を
挫折した後なので、嬉しいです。
読みやすいですよね。
といってもさくっと読めない単語も多くて、
まだまだだなぁって感じです。

ウェブで一部のニュースとエッセイの音声が聞けるのもいいですね。
週刊STONLINE

今回は東京のラーメンについてのエッセイが面白かったので、
音声でも聞けて満足♪

インドの社会企業家による女性のための大学の話なども
興味深かったです。

「THE NIKKEI WEEKLY」とかも読めないわけじゃないんですが
(負け惜しみ?!)全部読む?と思うと負荷が高くて(^_^;)
500円もしたのにー。

次は「Asahi Weekly」を読んでみようかな。
昔好きだった連載エッセイ、まだやっているかなぁ。

関連記事
【語彙】ボキャブラリーを増やそう-その2
2012年03月23日 (金) | 編集 |
3月のTOEICが終わったので、
『ちょこちょこ目標を立てて、ちょこちょこ達成感を味わおう~♪』
自分プロジェクト第2弾。
『ボキャブラリーを増やそう-その2』

ちなみに、
自分プロジェクト第1弾↓
ライティング技術をつけよう-その1
語彙増強その1↓
【語彙】Dictionary of Idioms ・ Instant Word Power

◆目標
新規に認識語彙500位追加?

◆利用書籍
1.Vocabulary Cartoons
 (語数概算:50*(243-12)=11550)
2.速読速聴・英単語 Opinion 1400
 (語数概算:130*(445-13)/2=28080)

速読速聴・英単語Opinion1400

◆期間
2012/4/7まで

◆手順
1.あんまり期間もないのでとにかく1周する
(えっ、それだけ?!)

◆コメント
「Vocabulary Cartoons」の中身はこんな感じ。
VOCABULARY CARTOONS

小学生をターゲットにした、たじゃれとナンセンスなイラストで
単語を覚えよう~、というもの。
“GORILLA GUERRILLAS”とか
"A BUFFOON of a BABOON"
って(^_^;)
小学生男子が好きそうな作りです。

発音記号が知っているものと違って、
Sounds likeという参考にされている単語も
知らないものが多いので、
ほんとは発音を調べながら読まないと
覚えることにならないんですけど、
まずはとりあえず1周、を目指して、
よっぽどわからないもの以外はあまり調べず
さくさく読んでいくこととします。

「速読速聴シリーズ」は、businessだけ読んだことがあるのですが、
記事はこちら↓
速読速聴・英単語Business 1200
(「これからCDを聴きながら読み込まないと」とか
書いてますけど、復習してません(^_^;))

Basic   :TOEICスコア500台を目指す方
Daily    :TOEICスコア500~700台を目指す方
Core    :TOEICスコア600~800台を目指す方
Business :TOEICスコア700~900台を目指す方
Advanced :TOEICスコア800~900台を目指す方
って設定なんですね。

なんか新しい本も出版されているし。。
速読速聴・英単語 TOEIC TEST GLOBAL 900
速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800

うーむ、読めるかなあ。
2冊合わせて4万語位で、
100語/分で読んで単純計算したら
7時間弱で読めるはずなので、
気持ちさえもっていければ
3月中に読めそうな気もしますが。。。

まあ頑張ります♪

◆参考
ネイティブの読書スピードは「250~300ワード/分」
The average American adult reads prose text at 250 to 300 words per minute.
「Words per minute」 by wikipedia

TOEICの「パート7の問題文を全文読もうとすると、1分間に180ワード程度」
「TOEICオタクのブログ:パート7のリーディングスピード」より

ちなみに話すスピードはこんな感じなんですね。
「TOEIC原理主義:話すスピードを意識していますか? 」より


Vocabulary Cartoons: Building an Educated Vocabulary With Visual MnemonicsVocabulary Cartoons: Building an Educated Vocabulary With Visual Mnemonics
(1998/03)
Sam Burchers、Max Burchers 他

商品詳細を見る


速読速聴・英単語 Opinion 1400速読速聴・英単語 Opinion 1400
(2009/11)
松本 茂、Robert L. Gaynor 他

商品詳細を見る



関連記事
【スキー】赤倉観光リゾートスキー場 AKAKAN その2
2012年03月22日 (木) | 編集 |
やったー、赤倉観光リゾートスキー場2日目は晴れました~♪
今日は検定というゼッケンをつけた上手そうな方々と一緒に
メインゲレンデを目指します。

201203_赤倉観光10

まずはチャンピオン第1クワッドからチャンピオン第3クワッドに
乗り換えます。

201203_赤倉観光11

天気がいいと突然滑りやすくなりました!
スキー場全体も見渡せていい感じです♪

201203_赤倉観光12

赤倉観光ホテルも見えてきました~。

201203_赤倉観光26

ほんとスキー場のど真ん中にあるんですね~。

201203_赤倉観光27

ホテル前のゲレンデでは結構年配そうな女性インストラクター
の方が元気に子供たちにスキーを教えていました。
いいなー。

201203_赤倉観光28

チャンピオンゲレンデの一番上からの景色もきれいです♪
隣の非圧雪ゾーンでは検定が行われていました。
こぶコースでの検定難しそー。

201203_赤倉観光18

隣で検定があるためかこちらも結構混んでいました。
すごいスピードで後ろから追い越してきて、
目の前のゲレンデど真ん中で突然転ぶボーダーの兄ちゃん、
怖いよっ!

201203_赤倉観光24

上手くて早い人、恐る恐る滑っている人、スキーヤー、ボーダーが
狭い斜面を共有しているので、スリリングです~。

201203_赤倉観光25

ふうぅ、左に見える赤い屋根のクレープバーネットで一休み。

201203_赤倉観光16

美人のおねえさんがクレープや軽食を作ってくれます
(許可を得て撮影しました)。

1203_赤倉観光25

シナモンアップルアイスクリーム♪
外のテラスで食べている方も気持ちよさそうでした。

1203_赤倉観光26

ついに、2454m妙高山、前山、三田原山がきれいに見えました♪
今年登ることが出来るのでしょうか?
うー、武者震い。

1203_赤倉観光27

天気がいいと、ほんと気持ちがいいです♪
色々文句いいつつついていく私を、無理やりひっぱって
連れてきてくれてありがとーヽ(^o^)丿

201203_赤倉観光17

おしまい。


関連記事
【スキー】赤倉観光リゾートスキー場 AKAKAN その1
2012年03月21日 (水) | 編集 |
赤倉観光リゾートスキー場 AKAKAN に行ってきました~。

201203_赤倉観光9

ところで、YOKO'S MOVIE DIARYのYOKOさんに
素敵なイラストを描いていただきましたぁ~♪♪♪
実物よりかわいく描いてもらっています(//∇//)
YOKOさん、ありがとうございました~O(≧▽≦)O

yoko's movie diary


さて、前回、赤倉温泉スキー場(記事はこちら
に行ったところ、赤倉観光リゾートスキー場の方が、
中上級者には楽しめるよ、という話を聞いたのですが、
こちらも修学旅行生とみられる一団でにぎわっていました。
皆と一緒に東側の入り口からメインゲレンデをめざします。

201203_赤倉観光

この日は視界が悪くて道に迷いそうになってしまいます。
案内図はありがたいですね。

CIMG1519.jpg

パークみたいなところに迷い込んで、激しく上下運動したり
赤倉温泉に戻りそうになりながら、なんとか広いところに出てきました。

201203_赤倉観光23

創業昭和12年、上高地帝国ホテル・川奈ホテルに続く高原リゾート
の草分け、あこがれの
赤倉観光ホテル
に辿り着きました~(写真は翌日にとったものです)。
ホテルのサイトのアクアテラス素敵~。
いつかのんびり泊まりたいものです~。

201203_赤倉観光15

今の私たちにはちょっと贅沢なので
(今回も20代の若者に混じって格安深夜バスできているんだよWW)
すてきなカフェテラスでお茶を♪

201203_赤倉観光5

フルーツタルト&桜のロールケーキ、おいしー♪
山をイメージした食器も素敵♪
一気に優雅な気分に浸れました~。

201203_赤倉観光6

のんびりして元気になってホテル前のゲレンデから麓を目指します。

201203_赤倉観光20

前日まで暖かかったということで、木々の芽も少し
膨らんできているようです。

201203_赤倉観光22

この日は前日までのがりがりの雪の上に新雪が降って
視界が悪かったこともあり、滑るのは結構苦労しました。
春の雪は重いです!

201203_赤倉観光7

リフトの最終時間に焦りつつ、
一時ほとんど前が見えない状況に悪戦苦闘しながら、
なんとかスタート地点に戻ってきました~。

201203_赤倉観光8

明日は晴れますように♪

つづく。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。