英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山歩き】蔵王・・・刈田岳・馬の背・熊野岳
2012年08月02日 (木) | 編集 |
東北に行こう2012夏、第3弾。
今回は山形の山々を歩いてきました。

スケジュールはこんな感じです。
1日目:蔵王(熊野岳)/蔵王温泉泊
2日目:月山/白布温泉泊
3日目:吾妻山(西吾妻山)

こちらは1日目の蔵王のシンボル、御釜♪

蔵王1

まず初日、家を6:00に出発、
福島のあたりで震災復興関連の道路工事で
1車線に規制されていたため渋滞していたのですが、
13:00に蔵王に到着。登りはじめます。

登り始めは霧。車で蔵王ハイラインを走っていたときも
前が見えず怖かったのですが、刈田嶺神社にお参りし、

蔵王2

刈田岳でも道がわからなくなってちょっとうろうろ。

蔵王3

一度分岐まで戻って馬の背を歩き始めます。
15m位ごとに道沿いに棒が立っているのですが、
なんとか次の棒が見える濃い霧の中を歩きます。

蔵王5

道端の花々。

蔵王4
[イブキボウフウ]

蔵王6
[ハクサンチドリ]

蔵王7
[オノエラン]

蔵王8
[ハクサンチドリ]

幻想的な景色の中を45分ほど歩くと蔵王山神社、

蔵王9

蔵王最高峰1840m熊野岳に着きました~。

蔵王16

帰りは熊野十字路経由で、

蔵王10

馬の背を降ります。

蔵王11

段々霧が晴れて、ついに御釜が見えました!

蔵王12

明日は朝から晴れるといいなあ。

蔵王13

この日は蔵王温泉、国民宿舎竜山荘さんで。
リーズナブルなお宿ですが、特に山形産のごはんがすごく
おいしかったです!これまでで一番かも。

蔵王14 蔵王15

<タイムチャート>

13:00-13:15 レストハウス~刈田岳 往復
13:15-14:00 熊野岳
 休憩 10分

14:10-15:00 レストハウス
 途中、霧の晴れ間に、御釜見物

 合計 2時間

蔵王地図
山形観光情報専門サイト様からお借りしました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。