英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スキー】2012北海道ニセコスキー 4 / ニセコビレッジスキーリゾート
2012年03月01日 (木) | 編集 |
北海道ニセコスキー合宿4日目。
吹雪という予想ながら、なんとか天気は持ちそうです。
しかーし、ニセコゴンドラが止まっているので、ビレッジで滑ることに。

2012_04ニセコビレッジ5

朝食ビュッフェで、まずは腹ごしらえ♪

2012_04ニセコビレッジ1

前の晩はビレッジでもナイターを滑ったのですが、ヒルトン前の初心者用ゲレンデは
修学旅行生の貸切っぽい感じで、きゃーきゃー楽しそうでした♪

2012_04ニセコビレッジ6

初心者用迂回路の方が狭くて怖い、
中級コース「なまら」も最大斜度25度で広いので、楽しめます。

2012_04ニセコビレッジ7

お昼はホテルグリーンリーフのレストラン「五色(ごしき)」で。
おしゃれなレストラン!北海道石焼スープカレーは絶品!
値段も800円前後でゲレンデで食べるカレーとしてはそんなに高くない!
これまでスキー場で食べたカレーとしては別格で一番です!お薦めヽ(^o^)丿

2012_04ニセコビレッジ2

こちらは非圧雪最大斜度32度の「みそしる」コース。
滑るというよりなんとか降りるっていう感じで、
全然かっこよく滑れないんですけど、いつかはすいすい滑れるように
なるのかなあ。まずは足腰を鍛えないと?!

2012_04ニセコビレッジ8

最後に新千歳空港の北海道ラーメン道場で
「函館麺厨房 あじさい」の塩ラーメン、おいしい!を食べて、

2012_04ニセコビレッジ3


「Milkissimo」でハスカップのジェラート、おいしい!を食べて、

2012_04ニセコビレッジ4

帰路に着きました。

お付き合いいただきありがとうございましたヽ(^o^)丿

おしまい。


スポンサーサイト
【スキー】2012北海道ニセコスキー 3 / ニセコアンヌプリ国際スキー場
2012年02月29日 (水) | 編集 |
北海道ニセコスキー好きー合宿3日目。
明日は吹雪らしいので、今日は滑るぞー。
スノーモト(スノーバイク、雪上自転車)も時々見かけるようになりましたね。
難しいのかな、と思ってましたが、
「スキー経験者なら半日で初心者コースを滑走出来るようなる。」 
by ウィキペディア なんですね。

2012_03ニセコビレッジ1

今日はアンヌプリで滑るぞ~、と頂上まで行くと
なにやら人が集まっている場所が。

2012_03ニセコビレッジ2

おおお、G1ゲート。
リュックを背負った一団が滑っていきます。
コース外の情報って、ネットとかで調べてから行くのかなあ。

2012_03ニセコビレッジ3

わしらはそんな力はないので、大人しくゲレンデを滑ります♪
雲の間から降り注ぐ光がきれい☆

2012_03ニセコビレッジ4

今回一番天気が良かったので、アンヌプリが好きになっちゃいました。

2012_03ニセコビレッジ5

広くて滑りやすいゲレンデだけど天気もとっても大事ですねー。
印象が変わるぅ。

2012_03ニセコビレッジ6

でも山の天気は変わりやすいなあ。

2012_03ニセコビレッジ7

小学生や高校生の修学旅行の団体が来ていたのですが(関西弁だった気が)、
中にものすごく上手でスピーディーな高校生の一団が
美人の先生に引き連れられていて、轢かれそうでした(^_^;)
そりゃあ、競争するよね。

2012_03ニセコビレッジ8

ランチはヒルトン系の『ザ・ルックアウト・カフェ』
ビーフバーガー1,850円&コーヒー600円だ!
ひぃ~、こんな高いハンバーガー初めて食べたかも!
あ、フライデーズとかでもこの位の値段か。

2012_03ニセコビレッジ9

中はこんな感じ。おしゃれなとこにはオージー(推測)。
円高のはずなのに、すごいなあ。

2012_03ニセコビレッジ10

ゆっくり休んだので、天候は安定しないけど、アンヌプリへのゲート
G4に行ってみることに。
14:45までは「自己責任」でゲートが開いていたようです。

2012_03ニセコビレッジ11

羊蹄サンセットを経由して夫と待ち合わせている花園へ。

2012_03ニセコビレッジ12

花園のリフトの終了時間ぎりぎりまで滑って、ナイターのあるひらふエリアへ。

2012_03ニセコビレッジ13

最後にちょっと羊蹄山が見れました♪

2012_03ニセコビレッジ14

続く。


【スキー】2012北海道ニセコスキー 2 / ニセコグラン・ヒラフ ひらふ&花園
2012年02月28日 (火) | 編集 |
北海道スキー2日目~。あら、今日はいい天気の予報だったのに、
結構吹雪いています。

2012_02ニセコビレッジ1

でも負けずに行くぞ~。今日はひらふエリアに行きます。

2012_02ニセコビレッジ2

ゴンドラとリフトで頂上まで行ってから、
あまり人もいなかったので、英語をしゃべってるにいちゃん3人組にくっついて
大トラバースを敢行。
この2,3山全部つながっていて、どこでも滑れる広さがニセコのすごいとこですよね。

2012_02ニセコビレッジ3

そのまま花園まで滑ってきました。

2012_02ニセコビレッジ4

ニセコの中でも断トツにオージー率が高いHANAZONO 308で一休み~。
ここだけは50%以上オーストラリアな雰囲気。おしゃれな場所にはCaucasian ?!
あ、今回ロシア語も結構聞こえてきましたが、英語ネイティブ、多いです。

2012_02ニセコビレッジ5

花園のゲレンデからは正面に羊蹄山が見えるはずなんですけど、
今日は残念ながら雲がかかっています。

2012_02ニセコビレッジ6

花園とひらふをくるくる滑ってひらふでお昼♪
ピルカで食べたスパゲッティ、おいしかったです。

2012_02ニセコビレッジ7

ひらふも30度前後のゲレンデがメインで結構難しいコースが多いです。

2012_02ニセコビレッジ8

ニセコの中級は関東のスキー場の中上級位の感じだし。
ふう。一休み?

2012_02ニセコビレッジ9

ヒラフゴンドラの頂上付近の鶏くんの鐘。
ついついならしちゃいます。

2012_02ニセコビレッジ10

今回英語や中国語をしゃべる人達のスキースクールは結構見かけましたが、
日本人の人で集団で教わっている人はあまり見なかったような。。
翌日修学旅行の団体に追いまくられることになるのですが(^_^;)

2012_02ニセコビレッジ11

この下のグリーンコースは初級コースで、最高24度。
初級者にはニセコは結構厳しそう。

2012_02ニセコビレッジ12

暗くなるに連れて明かりがつき始めました。

2012_02ニセコビレッジ13

ナイターは斜面ががりがりな危険はありますが、
人が少なくて滑りやすいです~♪

2012_02ニセコビレッジ14

続く。

【スキー】2012北海道ニセコスキー 1 / ニセコビレッジスキーリゾート
2012年02月27日 (月) | 編集 |
今シーズンスキーのメインイベント、北海道ニセコに行ってきましたぁ~ヽ(^o^)丿
夫よ、私をスキーに連れてってくれて、ありがとうーーーヽ(^o^)丿
今回の宿はニセコビレッジの『グリーンリーフ:GREENLEAF』
写真の真ん中あたりに映っているスキー場の中に建っているようなホテルです。

2012_01ニセコビレッジ1

美人の湯、と言われる露天風呂が素敵で、
窓から↓のような景色が広がる、素敵な宿でした~♪

2012_01ニセコビレッジ2

目の前のゲレンデから遠くアンヌプリの頂上が見えます。

2012_01ニセコビレッジ3

頂上に雲がかかっていますが、羊蹄山も見えるゲレンデで足慣らししてから、

2012_01ニセコビレッジ4

ヒルトン前のニセコゴンドラに乗って、頂上を目指します。

2012_01ニセコビレッジ5

ゴンドラを降りてから一人乗りのリフト、ワンダーランドチェアに乗って、
ビレッジスキーリゾートの最高地点へ。

2012_01ニセコビレッジ6

上は雲がかかっていて下界が良く見えませんが、滑りま~す。

2012_01ニセコビレッジ7

ぜいぜいぜいぜい。
ハイになりすぎて、一回転したり、顔から雪に突っ込んだりしました。。。
この年でこんな激しい転び方して大丈夫なんだろうか?!
(このブログを書いている時点でまだ痛いから大丈夫じゃないかも(^_^;)

途中におしゃれそうなカフェが♪ 滞在中にいくぞぉ~。

2012_01ニセコビレッジ8

とりあえず気持ちを落ち着けてどんどん滑っていきます。

2012_01ニセコビレッジ9

ふうぅ、だいぶ降りてきました。

2012_01ニセコビレッジ10

ビレッジもナイターをやっているのですが、
羊蹄山も雲がかかっていることだし?
名残惜しいですが、今日は大人しくホテルに戻ることにします。

2012_01ニセコビレッジ11

続く。


【スキー】北海道ニセコスキー 3 HANAZONOリゾート
2011年02月24日 (木) | 編集 |
北海道ニセコスキー。3日目。
おおおー、最終日は快晴になりました!
花園1 羊蹄山が
 くっきり見えます!


花園2 せっかくなので、
 キング第4リフトを使って
 ゲート3へ。
 一人乗りのリフトで
 風に吹かれていると
 空に登っていくようで、
 感動しました!


花園3 快晴のため、
 ニセコアンヌプリ山頂
 へ続くゲートが開いて、
 スキー、スノボ―を
 かついで
 続々と人が
 登っていきます!


花園4 可憐な
 日本人女子二人組も!

 かっこいい!


花園5 1308Mの山頂まで、
 30分ほど歩くと
 着くようです。
 
 いつか私も
 チャレンジしたい!



花園6 そのまえに
 ダイナミックコースを
 軽々と滑れるように
 ならなくては(>_<)

 ひさしぶりにスリリング!
 いけるかしら。


花園7 えーーい、
 降りないと
 降りれません!
 (当たり前)

 いくぜっ!

 あー楽しい!

 中腹まで滑って、
 緊張と緩和で
 思わず笑いが。


花園8 無事滑れました☆
 空の青さがすごい!


花園9 ジャンボコース、
 パラレルコース
 または
 要諦サンセット
 を滑って、
 花園エリアへ。


花園10 花園エリアは
 広くって
 景色が良くって
 ぼーっと
 滑っているだけで
 癒されます。


花園11 緩やかなコースの
 途中途中に
 短めの少し急な
 坂があって
 程良く楽しめます。

 パークもあって、
 ボーダーの
 かっこいい技も
 見れます。


花園12 ところで、
 ニセコに来て、
 オージー(推測)
 の多さにびっくり。

 小さな子供達と
 先生もオージーだし、
 特に花園のカフェの
 オージーの占有率は
 気持ち60%は
 越えています。


花園13 何度か花園を
 滑っているうちに、
 上級コブコースへ。
 厳しい!


花園14 最後は
 羊蹄山を見ながら
 のんびり
 ホリデーコースを
 経由して
 ヒラフエリアに
 帰還。


花園15 北海道の富士山
 といわれる羊蹄山。

 美しいです。

 日本百名山にも
 選定されています。

 いつか山頂に
 立てる日を夢見て、
 北海道を後にしました。


おしまい。

【スキー】北海道ニセコスキー 2 ニセコビレッジ・アンヌプリ
2011年02月23日 (水) | 編集 |
北海道ニセコスキー。
2日目は山越えして、ニセコビレッジ&アンヌプリスキー場を目指します。

ビレッジ1 まずは足慣らしに
 白樺コース。


ビレッジ2 雪をかぶった
 白樺がきれい。


ビレッジ3 ゆるやかだけど
 下がぼこぼこだと
 結構手ごわいです。


ビレッジ4 ニセコビレッジには
 連絡路を経由して
 いけますが。。。

 リュックを
 背負っている人が多い?
 その謎は後日明らかに。


ビレッジ6 リフトを経由しないと
 ビレッジには
 行けないと勘違いして、
 ワンダーランド山頂へ。



中級のワンダーランドを滑走!
そのまま山麓まで滑りがいのあるコースが続きます。

ニセコに来て、コースマップからイメージする距離の尺度の感覚が、
1.5倍位に感じます。ガリバーの巨人の国に紛れ込んだみたい。

ビレッジ5 とにかく広いです!



ビレッジ17 スキーを飛ばされた人発見。
 去年私も黙々と
 ひとり修行時、
 体感5メートルほど
 ふっとびましたぜ。



ビレッジ7 どのコースも険しいので、
 しばらく
 バンザイチェアあたりで、
 ゆるやかなコースを
 のんびり。
 
 ハローキティー♪



ビレッジ8 しかし先を急ぐ身
 でもあるので、
 ゴンドラ乗って、
 リフト乗って、
 アンヌプリへ。

 おおお、
 中腹以降は
 広くてゆるやかな
 コースが続きます。


ビレッジ9 遠くの平野を
 眺めながら、
 のんびり。


ビレッジ10 と、
 油断していると
 最後、
 突如中級コース出現。


ビレッジ11 ふうぅ~。
 なんとか滑れました。


ビレッジ12 夕方ビレッジに戻って、
 ヒルトンで休憩♪

 スキーウェアで
 この素敵カフェに
 入っていいものか
 躊躇しながらも、
 あまりに居心地の
 よさそうな雰囲気に
 ついふらふらと。 


ビレッジ13 ケーキはおいしいし、
 スタッフの方も
 感じ良かったです。



ビレッジ14 ケーキで
 元気になって、
 その日は
 8時までナイター続行。

 夜の林間コース。



ビレッジ15 夕食の時間が
 決まってないと、
 好きなだけ 
 連続して滑れることを
 発見!



ビレッジ16 ナイタ―の明かりは
 きれいだし、
 コースも
 リフトもゴンドラも
 空いているし、
 楽しくてやめられません。

 つづく。




【スキー】北海道ニセコスキー 1 グラン・ヒラフ
2011年02月22日 (火) | 編集 |
NISEKO UNITED ニセコユナイテッド
北海道ニセコスキー場にスキー合宿に行ってきました~\(^o^)/
ニセコ1


初北海道スキー!

ニセコは以下4エリアからなります。

・ニセコアンヌプリスキー場
・ニセコビレッジ
・ニセコ グラン・ヒラフ
・ニセコ HANAZONOリゾート

朝、羽田から千歳空港へ。バスに乗り換え、午後にはニセコスキー場に立てます。

ヒラフ1 まずはヒラフエリアから
 GOー!


ヒラフ2 エース第2クワッドで中腹へ。


ヒラフ3 巨大温度計が-11度!
 さすが寒い!
 (実は壊れていたようで、
 別の日に係の人が 
 調整していました)


ヒラフ4 もう一台リフトで登って、
 白樺コースへ。
 自然を生かした作りで、
 傾斜はきつくないのに、
 簡単じゃない?!

 野趣あふるるるるる~。
 早速北海道の洗礼を受けます。

 ←ミレー 晩鐘?


ヒラフ5 気を取り直して
 中級センターコース。
 広くて斜面がフラットだと
 ずっと滑りやすいです。


ヒラフ6 グリーンコースで山麓へ。
 えええ、これが初級コース?!


ヒラフ7 街を眺めながら滑れるのは
 いい感じです。


ヒラフ8 向こうに見えるのは羊蹄山!
 山頂に雲がかかっていますが、
 帰るまでに全貌を見ることが
 できるでしょうか?


ヒラフ9 あちこちにこんな鐘が。
 見つけたら鳴らすぞ♪


ヒラフ10 日が暮れるのが早く、
 夕方から
 ナイタ―のように
 なっていきます。


ヒラフ11 地図を見ながら
 ホリデーコースへ。
 ひとっこひとり
 いない夜の森。


ヒラフ12 無事、
 望羊コースまで
 下りてきました。
 山々に灯る
 ナイタ―のあかりが
 きれい☆。


ヒラフ13 北海道~ということで、
 夕食はジンギスカン♪

 のんびり温泉につかって
 翌日に備えます。

 つづく。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。