英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
シダンゴ山
2010年12月12日 (日) | 編集 |
丹沢山塊の前山、シダンゴ山に登ってきました。

東名高速道大井松田ICから10キロ走り、
寄自然休暇村からスタート♪
シダンゴ山1



シダンゴ山3
 「お馬の親子」の鉄琴が打てる
 メロディ橋を渡り、まずは村の中を
 歩きます。
 結構急勾配で毎日歩いてる方は
 大変そうです。



シダンゴ山2
 ところどころに道祖神が
 祭られています。



シダンゴ山5
 あちこちにある茶畑が
 いい感じです。



シダンゴ山6
 猪除けの扉をすぎると
 山の中の道になります。



シダンゴ山8
 今日の標高差は470M。杉林の中を
 ひたすら登っていきます。



シダンゴ山9
 道が明るくなり
 そろそろ頂上のようです。



シダンゴ山10
 着きました~。
 登っているときは一人&一団体としか
 出会わなかったのに山頂は多くの人で
 賑わっています。



シダンゴ山11
 富士山の方側だけ見える
 片富士や



丹沢山脈や相模湾がきれいに見えます。
シダンゴ山とはシダゴンという仙人が
ここに住んでいたことから名づけられた
そうです。
シダンゴ山13シダンゴ山12



シダンゴ山14
 片富士の方向から宮地山を
 目指します。



シダンゴ山15
 杉林や



シダンゴ山17
 枯れ葉の明るい道の
 アップダウンを繰り返します。



シダンゴ山18
 マウンテンバイクは気をつけて、という
 看板もある分岐点から宮地山の方へ。



シダンゴ山19
 広場のような場所に宮地山山頂がありました。



シダンゴ山20
 枯れ葉が厚く積もり明るい
 山の斜面をジグザグに
 下り、猪防御柵を出ると



茶畑のきれいな村に戻ってきました。
畑で作業されていて挨拶していただいた
お爺さんの笑顔が印象的でした。
シダンゴ山21



「せせらぎ山荘」の広いお風呂を独り占めして、
ゆっくり汗を流し、帰路に着きました。

最後は家の近所でコーヒータイム♪
シダンゴ山22



<タイムチャート>

寄自然休養村 ~ シダンゴ山   10:15‐11:30 75分
シダンゴ山   ~ 宮地山     11:45-12:35 50分
宮地山     ~ 寄自然休養村 12:40‐13:10 30分

合計 2時間55分