英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山歩き】蓼科山
2011年06月13日 (月) | 編集 |
八ケ岳連峰の最北端、日本百名山にも選ばれている
蓼科山(標高 2530.3m)に登ってきました。

蓼科山6 この梅雨の時期、
 夫は毎日毎日気象情報を眺めつづけ、
 大雨の予報に一度はあきらめたものの
 晴れそうだ、ということで
 急遽出発。

 前日は蓼科高原でゆっくりしました。
 標高1700mということで、
 夜は暖房が必要なほど涼しかったです。


蓼科山7 御泉水自然園の奥にある
 7合目、一の鳥居
 から登り始めます。


蓼科山8 最初ゆるやかな石の道ですが、


蓼科山9 徐々に傾斜が急になります。
 振り返ると少しずつ高度が
 上がって行くのが感じられます。


蓼科山1 一時間ほど行くと蓼科山荘のある
 将軍平に着きます。


蓼科山10 少し休んで、ここからは
 標高差170mを一気に登ります。


蓼科山11 岩がどんどん大きくなって、
 ついには腹這いにならないと
 登れないところも!


蓼科山2 蓼科山荘ヒュッテを通り過ぎ、
 山頂へ。
 蓼科神社奥宮も
 こちらにあります。


蓼科山3 視界が悪いときは迷ってしまう、
 というのもわかるほど広い、
 岩場の広がる山頂からは
 素晴らしい光景が広がります。


蓼科山12 足元をよく見ると小さな高山植物の
 お花達がいっぱい。


蓼科山4 帰りは将軍平の
 蓼科山荘に寄りました。
 薪ストーブが焚かれていました。


蓼科山5 ここでいただいたコーヒーが
 絶品でした!
 美味しい!


蓼科山13 美味しいコーヒーで一気に
 元気になって、快適に降ります。


蓼科山14 一の鳥居に戻ってきました。
 駐車場には多くの車とともに
 大型バス2台に中型バス1台が。
 多くの人と抜きつ抜かれつ登ったためか
 あっという間だった気がします。

 渋滞に少しでも巻き込まれないように
 一路東京を目指しました。



<タイムチャート>

七合目 9:15

七合目~将軍平 9:15 - 10:20
 休憩 10分

将軍平~蓼科山頂ヒュッテ 10:30 - 10:55
 
蓼科山頂ヒュッテ~蓼科山頂 10:55 - 11:00
 
 蓼科山頂散策・・方位盤、蓼科神社奥宮 20分

蓼科山頂~将軍平 11;20 - 11:40

 蓼科山荘で、コーヒー休憩 20分

将軍平~七合目 12;00 - 12:50

 合計 3時間35分

蓼科山マップ

長野県山岳連盟のサイトからお借りしました

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。