英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山歩き】那須岳2・・朝日岳、三本槍
2011年08月14日 (日) | 編集 |
那須岳行、その2。

茶臼岳からどんどん降り、峰ノ茶屋避難小屋を過ぎ、
剣が峰の巻き道を行くと、やせ尾根の鎖場にきます。

那須岳17 空には飛行機雲。
 
 天気が悪い時は
 とても厳しそうな登りです。


那須岳18 三脚を持って写真を
 撮られている方もいました。


那須岳19 鎖場はしばらく続きます。


那須岳20 朝日岳分岐を東に
 登っていくと、
 1896m朝日岳に着きました~。
 
 山頂ではおしゃれな
 山ガールが「ランドネ」
 の話をしていました!


那須岳21 さて、前日は午後に
 ゲリラ豪雨で、
 この日も午後から
 天気が崩れるという予報があり、
 ここから往復2時間かかる
 三本槍岳まで行くかどうか、
 直前まで迷っていたのですが、
 天気が持ちそうなので、
 決行することに!


那須岳22 稜線を北上し、1900mのピークを
 超えると、
 穏やかに緑が広がる清水平が!

 火山の那須岳とは別世界の
 さわやかな高原です。


那須岳23 夢心地で木道を進み、
 北温泉との分岐を
 過ぎると、


那須岳24 低木に覆われた緩やかな道が
 続きます。
 花の時期は終わっていましたが、
 シャクナゲだそうです。
 
 目の前に見えるのが、
 三本槍岳です。


那須岳25 やったー、1917m三本槍岳に
 着きました~!

 会津、白河、黒羽藩が
 領地確認のため頂上に3本の
 槍を立てたのが
 名前の由来だそうです。


那須岳26 山頂から見える山並みが
 谷川岳みたい、と話していると、
 隣のおじさんたちが、
 「次は谷川だけだな」と(^^ゞ


那須岳27 山頂はちょっとした
 広場となっています。


那須岳28 いつまでもゆっくり
 していたかったのですが、
 だんだん雲が広がってきたので、
 戻ることにします。
 
 山の向こう側の雲が
 やばそうな感じです。。


那須岳29 道幅のせまい鎖場や、


那須岳30 帰りの身にはつらい登り
 を経て、


那須岳31 峠を越え、


那須岳32 雨が一番心配だった、
 鎖場を越え、


那須岳33 茶臼岳の方へ来ると、
 向こうはすっかり雲に
 覆われています。

 峰ノ茶屋避難小屋からは
 ロープウェイ山頂駅も
 そのまま下山しても
 どちらも50分ということ
 なので、
 そのまま下山します。
 
 下山途中についに雨が。
 雨具に着替えて、
 最後は参道のような
 石畳の道を行きます。


那須岳34 ロープウェイの山麓駅につき、
 10分ほどすると大雨になり、
 ロープウェイも止まってしまいました。
 
 ふぅぅ。
 
 かき氷やミルクティで
 のんびり小雨になるのを待ち、
 山を降りました。


那須岳35 ほぼ最初に見かけた温泉で、
 のんびり汗を流しさっぱりしてから、

 「イタリア小僧」さんで、
 「トマトラーメン」♪
 ミネストローネのスープパスタ
 みたいな感じで、
 おいしかったです♪


今回山行としては、たぶんほぼ初めて、
約6時間の行程となりました。

前回からあまり時間があいていないのがよかったのか、
天気がよく、
混雑もなく、マイペースで歩けたのがよかったのか、
それほどつらいと感じる箇所もなく歩けて、
少し次へと続く自信になった気がします。

水分は結構とったので、
「体重を500㎏減らしたら、その分水をかついでいける」と唱えて、
ダイエットしなくっちゃ。。と自分に言い聞かせました(^_^;)

那須岳マップ
那須高原ガイド様のサイトからお借りしました。

<タイムチャート>

8:30 那須ロープウェイ山麓駅

8:40 山頂駅出発
8:40-9:15  茶臼岳
9:15-10:30 朝日岳
10:30-11:50 三本槍
  休憩 20分
12:10-13:00 1900mピーク
13:00-13:40 峰ノ茶屋避難小屋
  休憩 5分
13:45-14:30 那須ロープウェイ山麓駅

 合計 5時間50分


<水分補給>
上り 500cc
下り 500cc

スポンサーサイト
【山歩き】那須岳・・山頂駅、茶臼岳、朝日岳、三本槍、峰ノ茶屋避難小屋
2011年08月13日 (土) | 編集 |
那須岳に登ってきました。

まずは那須ロープウェイで標高約1690mの山頂駅へ。

スタッフの方によると、
夏休みに入って晴れたのはここ三日だけとのこと。

ひさしぶりの天候に恵まれての山歩きにわくわくします。

那須岳4 山頂駅では登山靴のレンタルも
 ありましたが、茶臼岳までは
 軽装で登られる方も。


那須岳5 しかし、最初は細かい岩肌ですが、


那須岳6 段々傾斜が急になり、
 岩も大きくなってきます。


那須岳7 火口跡のあたりまで登り、
 振り返ってみると山頂駅が
 小さく見えます。


那須岳8 鳥居をくぐって祠が見えると、
 茶臼岳の山頂となります。


那須岳9 祠の裏は岩石が広がっています。


那須岳10 火口跡を北側を降りていきます。
 振り返ると先ほどの鳥居。


那須岳11 ほんとにこの道でいいのかなあ、
 と思いながら降りていくと、
 遠くの鞍部に
 峰ノ茶屋避難小屋が
 見えてきました。


那須岳12 那須岳は活火山のため、
 ほとんど草も生えていない道を
 行きます。


那須岳13  しばらく行くとかっこいいカップルや
 小学生の団体とすれ違いました。
 遠くまで続く稜線がきれいです。


那須岳14 小学生ぐらいの女の子とお父さん。
 いいですね。


那須岳15 峰ノ茶屋避難小屋につきました。
 中は2部屋ほどあり、休めるように
 なっていました。


那須岳16 ここから更に、朝日岳、三本槍岳を
 目指します。


つづく。。

追記

今回の登山前夜の宿は、
レストラン&ペンション グリーンアベニュー
さん。

比較的リーズナブルな宿ですが、
親切で食事が充実していておいしく、家族連れでにぎわっていました。

夕食&朝食♪
那須岳36 那須岳1 


那須岳2
 那須岳3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。