英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【絵本】Harry and the Lady Next Door / Gene Zion
2017年02月01日 (水) | 編集 |
Harry and the Lady Next Door (I Can Read Book 1)Harry and the Lady Next Door (I Can Read Book 1)
(1978/04/19)
Gene Zion

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:1246

Harry was a white dog with black spots.
He loved all his neighbors,
all except one.
He did not love the lady next door.


なんでも大好きなハリー。
たったひとつのことを除いては。
それは、隣の夫人で。。。

どろんこハリーシリーズで、一番面白かったかも!
ハリーと隣の夫人の戦い?!
どっちも負けてません。
そしてラストが素敵♪


スポンサーサイト
【絵本】No Roses for Harry / Gene Zion
2017年01月31日 (火) | 編集 |
No Roses for Harry!No Roses for Harry!
(1976/10/06)
Gene Zion

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:748

Harry was a white dog with black spots.
On his birthday, he got a present from Grandma.
It was a woolen sweater with roses on it.
Harry didn’t like it the moment he saw it.
He didn’t like the roses.


誕生日のプレゼントにバラの模様のついた
ウールのセーターをもらったハリー。
バラが好きでないハリーは、一目見た瞬間
気に入りません。

なんとかどこかに置いていこうとするハリーと
親切な人たちに見つけてもらう
バラ模様のセーターとの戦い(笑)



【絵本】Benjy and His Friend Fifi ・ Be Nice to Spiders / Margaret Bloy Graham
2017年01月30日 (月) | 編集 |
FIFIBenjy and His Friend Fifi
(1988/09)
Margaret Bloy Graham

商品詳細を見る
YL:1.2
語数:760

「どろんこハリー」シリーズのイラストを担当している
Margaret Bloy Grahamの絵本。
長い耳と短いしっぽの茶色の犬、Benjyの活躍が
楽しめます。

Benjy was a brown dog with long ears
and a short tail. He lived with Father,
Mother, Linda, and Jimmy. Benjy loved to play.
Sometimes he played with Jimmy and Linda.
Sometimes he played with Fifi,
who belonged to Mrs. Jones, the lady next door.
Fifi was a shy and nervous poodle,
and Benjy was her only friend.


隣に住む人見知りのプードルのFifiが参加する
ドックショーにお供します。



Be Nice to SpidersBe Nice to Spiders
(1967/09/13)
Margaret Bloy Graham

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:1090

こちらはクモのHelenの動物園での大活躍が楽しめます。

One morning as the Keeper of the Zoo was about
to unlock the gate, he noticed something on the steps.
It was a matchbox with a note that read:
“Please look after Helen. I’ve had her since she was a baby
but I can’t keep her anymore. We have to move
to an apartment that won’t take pets. Thanks, Billy.”





【絵本】Dear Garbage Man / Gene Zion
2017年01月27日 (金) | 編集 |
Dear Garbage ManDear Garbage Man
(1988/07)
Gene Zion、Margaret Bloy Graham 他

商品詳細を見る
YL:1.2
語数:900

Stan was a new garbage man.
He was happy and excited this lovely spring morning because
it was his first day on the track.
In the trash put out the night before
in front of “Emily’s Hat Shoppe,”
Stan found a horseshoe made of flowers.
On the ribbon were the words,
“Best Luck to Emily.”


今日はStanのゴミ収集職員の初仕事の日です。
素敵な春の日でStanはうきうき。
早速帽子屋さんの前で昨晩捨てられた
花で出来た蹄鉄を見つけました。
リボンには「エミリーに幸あれ」と
書かれています。

「どろんこハリー」シリーズで有名なGene Zionさんですが、
さすがただものじゃないストーリーです。



【絵本】All Falling Down / Gene Zion
2016年12月06日 (火) | 編集 |
All Falling DownAll Falling Down
(1969/10)
Gene Zion

商品詳細を見る
YL:0.3
語数:233

Petals fall from flowers gently on the table
…gaily in the wind
Water falls from the fountain into the pool
where little birds bathe and fishes swim
Apples fall dawn.
Children pick up apples and put them in baskets

gaily:陽気に、華やかに


色々「降ってくる」ものたち。
シンプルなのに懐かしい感じのイラストが楽しいです。
そして紹介文にも書かれているように、
ラストの一枚が輝いています。

“Snow falls down on heads and hats, on dogs,
on cats who look out of the window…”
Leaves fall down, and nuts, and sand castles
by the sea.
Shadows fall; night falls, and sometimes even stars.
In fact, almost everything in this book comes falling down!
But not quite everything ----
and that’s the surprise of the book.


扉の紹介文より

銀座珈琲館
@銀座珈琲店


【絵本】Harry the Dirty Dog ・ Harry by the Sea / Gene Zion
2014年08月27日 (水) | 編集 |
1956年に出版、日本語翻訳版は1964年出版という
日本でも親しまれているロングセラー「どろんこハリー」。

子どもの頃に読んだことはなかったのですが、面白いですね。
犬好きの人は特に楽しめるかも。

Harry the Dirty Dog Board BookHarry the Dirty Dog Board Book
(2006/01/24)
Gene Zion

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:465

Harry was a white dog with black spots
who liked everything,
except…getting a bath.
So one day when he heard the water running in the tub,
he took the scrubbing brush…
and buried it in the back yard.
Then he ran away from home.


白に黒ぶちのハリーはなんでも大好き。
たったひとつ、お風呂を除いては。
ある日お風呂場で水が流れる音を聞いたハリーは、
ブラシをつかんで裏庭に埋め、
家から逃げ出してしまいますが。。。

ハリーが歩き回る町も広い裏庭がある家も
今読んでも全然違和感がないのがすごいです。
というかこんな庭とかわいい犬のいる家、
素敵です。

Harry by the SeaHarry by the Sea
(1976/10/06)
Gene Zion

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:840

Harry was a white dog with black spots
who liked everything about the seashore,
except…the hot sun.
One day when the sun was hotter than ever,
Harry looked for a shady place to sit.
But when he tried to get under
the family’s beach umbrella…


ある日家族で海水浴にやってきたハリーたち。
照りつける太陽が苦手なハリーはパラソルに
入ろうとしますが。。

ハリーと照りつける太陽との戦いww
海水浴に行きたくなります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。