英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
【絵本】The Rain Door / Russell Hoban
2016年10月27日 (木) | 編集 |
The Rain DoorThe Rain Door
(1987/03)
Russell Hoban

商品詳細を見る
YL:2
語数:1500(概算)

“This is the rain door, you know. Once you’re in you won’t get out till rain time,” warns the rag-and –bone man. But Harry is too curious to turn back.
Once through the rain door, Harry finds almost anything can happen. It’s there the rag-and bone man keeps the old iron tank he uses as a cloud catcher. And it’s there Harry builds a fantastic mechanical dinosaur and scares off a menacing lion just long enough for the rag-and bone man to get to work.
In a crashing, roaring climax, Harry and the rag-and bone man --- with the thundering wet lion at their heels --- rumble across the sky in a junk wagon pulled by a horse named Lightning and bring rain to the hot and thirsty world below.
扉の紹介文より

rag‐and‐bone man:《主に英国で用いられる》 くず屋,くず拾い.
の後について、雨の扉をくぐり抜けたHarryの冒険。

最初に雨の扉を発見するところが幻想的で、
雨の扉の向こうの世界もユニークです。

ロアルド・ダールの本のイラストでよく見る
クェンティン・ブレイクQuentin Blakeのイラストも素敵。

nicker :〔馬が〕いななく、〔人が〕クスクス笑う

贅沢マロンラテ
贅沢マロン・ラテ@ドトール
もらったときからこんな感じのビジュアルでしたけど、
美味しかったです。



【絵本】Birthday for Frances / Russell Hoban
2014年09月20日 (土) | 編集 |
Birthday for FrancesBirthday for Frances
(2002/06/27)
Russell Hoban

商品詳細を見る
YL:1.7
語数:1,827

フランシスとたんじょうびフランシスとたんじょうび
(2011/03)
ラッセル ホーバン

商品詳細を見る


It was the day before
Frances’s little sister Gloria’s birthday.
Mother and Gloria were sitting at the kitchen table,
making place cards for the party.
Frances was in the broom closet, singing:
 Happy Thursday to you,
 Happy Thursday to you,
 Happy Thursday, dear Alice,
 Happy Thursday to you.


“Who is Alice?” asked Mother.
“Alice is somebody that nobody can see,”
said Frances. “And that is why
she does not have a birthday. So I am singing
Happy Thursday to her.”


あらいぐま(?)のフランシスちゃん。
明日は妹の誕生日なのに、なんだか不満そうです。
なんとか機嫌を直してプレゼントを買いに行くことにしますが。。。

すごくいい子というわけでも、わがまま、というのでもなく、
自分の感情に素直なフランシスちゃん。
くくくく、と読みながら、にまにましてしまいます。

最初のイラストのフランシスちゃん、かわいいなあ。
そうか、口を開けて歌っている姿が特にかわいいのかも。

【絵本】Bread and Jam for Frances / Russell Hoban
2014年02月26日 (水) | 編集 |
Bread and Jam for Frances (I Can Read Book 2)Bread and Jam for Frances (I Can Read Book 2)
(2008/09/09)
Russell Hoban

商品詳細を見る
YL:1.6
語数:1,751

ジャムつきパンとフランシスジャムつきパンとフランシス
(2011/01/25)
ラッセル・ホーバン、リリアン・ホーバン 他

商品詳細を見る


She sang the song very softly: 
  I do not like the way you slide,
  I do not like your soft inside,
  I do not like you lots of ways,
  And I could do for many days
  Without eggs.


“What did you say, Frances?” asked Father.
“Nothing,” said Frances,
spreading jam on another slice of bread.
“Why do you keep eating bread and jam,” asked Father,
“when you have a lovely soft-boiled egg?”
“One of the reasons I like bread and jam,” said Frances,
“is that it does not slide off your spoon in a funny way.”

ジャムのせパンが大好きなフランシスちゃん。
食卓になにがあってもジャムつきパンばかり食べていたのですが。。。

お母さん天然?なかなかやりますねー。
フランシスちゃんたちのお弁当もおいしそうですが、
日本のお母さんたちが作っているお弁当は世界最強だと思います!
みなさんえらい!



【絵本】Bedtime for Frances / Russell Hoban
2014年02月25日 (火) | 編集 |
Bedtime for Frances (Trophy Picture Books)Bedtime for Frances (Trophy Picture Books)
(1995/09/29)
Russell Hoban

商品詳細を見る
YL:1.5
語数:1350

おやすみなさいフランシス (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)おやすみなさいフランシス (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1966/07/01)
ラッセル・ホーバン

商品詳細を見る


うふ、かわいい。
私が読んだのは緑と黒の二色刷りの本だったのですが、
そちらも雰囲気があります。

何度もおやみなさい、を言ってベッドに入ったフランシスちゃん。
でも眠れません。
歌を歌ったり、何度もお父さんとお母さんに報告に行ったり。
眠れないのはつらいですよね~(笑)

The big hand of the clock is at 12.
The little hand is at 7.
It is seven o’clock.
It is bedtime for Frances.
Mother said, “It is time for bed.”
Father said, “It is time for bed.”
Frances said, “I want a glass of milk.”
“All right,” said Father.
“All right,” said Mother.
“You may have a glass of milk”
Frances drank the milk.

spank  : 引っぱたく, 尻をたたく


【絵本】Baby Sister for Frances / Russell Hoban
2014年02月20日 (木) | 編集 |
Baby Sister for FrancesBaby Sister for Frances
(2002/06/27)
Russell Hoban

商品詳細を見る
YL:1.6
語数:1364

フランシスのいえでフランシスのいえで
(1972/01)
ラッセル・ホーバン

商品詳細を見る


Frances’s new baby sister seems to have everyone’s attention. No one has time for Frances, until one day she decides to do something about it.
“Well,” said Frances, “things are not very good around here anymore. No clothes to wear. No raisins for the oatmeal. I think maybe I’ll run away.”
And she does, but not too far away. Just far enough so she can still hear her parents say how much she is missed.

妹が生まれてからみんなの注目が妹に集まり、誰もフランシスと過ごしてくれません。
好きな服も着られないし、オートミールにレーズンも入ってないし。
そこでフランシスは“いえで”をすることにします。

“いえで”、懐かしいかも・・・^^;
両親が心配してくれるって心の底で思っているから、家出って出来るんですよね。

今“いえで”?をしても、夫はほとんど気にもかけてくれないだろうなあ~。
友達が夫とけんかして高級ホテルに泊まった、って言っていたことがあるのですが、
私も高級ホテルに家出してみたい~。

あ、フランシスちゃんの“いえで”は素敵です♪

【絵本】Arthur's Great Big Valentine / Lillian Hoban
2014年02月14日 (金) | 編集 |
Arthur's Great Big Valentine (I Can Read Book 2)Arthur's Great Big Valentine (I Can Read Book 2)
(1991/02/14)
Lillian Hoban

商品詳細を見る
YL:1.4
語数:1,525

It was a snowy Valentine’s day.
Arthur was getting ready to go out.
He put on his boots and his scarf.
He put on his hat and his mittens.
Violet was making valentines.
She drew red and yellow flowers
and big read hearts.
“I am making ten valentines,”
she said,
“five for my best friends
and five for my not-so-best friends.
How many are you making, Arthur?”


ヴァレンタインってアメリカの子供たちの行事としては、
友達に詩を書いたカードを贈る、っていう
ものなのですね。

妹のヴァイオレットが10枚カードを描いている横で、
友達をけんかをしたばかりの兄のアーサーは
カードなんて書かないぞ、と外でひとり雪遊びを
することにしますが。。

途中でカードを売りに来る友達の言動が
よくわかりませんでした(笑)

カードに書いて交換する詩が
素敵です♪

You are my pal
and my buddy, too.
Please be my friend, Norman ---
I really miss you!

Arthur
Roses are red,
Violets are blue.
I wish we were friends again ---
there is no one like you!


【絵本】THE DANCING TIGERS / Russell Hoban
2013年07月04日 (木) | 編集 |
THE DANCING TIGERSTHE DANCING TIGERS
(1999/09)
ラッセル ホーバン

商品詳細を見る
YL:1.7
語数:1500

美しく豪華に飾り付けた象に乗り、虎狩に出かける王様。
虎たちは静かに運命を受け入れていたのですが、
あることがきっかけとなり、ダンスを踊り始めます。

The Rajah’s elephant was painted in purple and ochre and vermilion.
It was hung with velvet and jewels and tasseled with silk.
The Rajah’s elephant had a telephone and a bar and a new stereo tape cassette player.
The Rajah talked to his office on the telephone and he listened to light classics on his new stereo tape cassette player.


王様が象の上で聞いていたのが、
Hippolytov-Ivanov’s Caucasian Sketches.

ミハイル・イッポリトフ=イワノフ(Mikhail Ippolitov-Ivanov)が
1894年に作曲した管弦楽曲、組曲『コーカサスの風景』でしょうか。



爽やかな曲ですね~。しかし、お話は幻想的で厳かな結末を迎えます。

ocher    :黄土色、オーカー
vermilion  :朱色、ヴァーミリアン
tassel    :房、飾り房
ammunition :弾薬.
gild      :金[金箔]をきせる,金めっきする.
howdah  :(インドの)象かご