英語で読書♪簡単な本を中心に洋書での読書を楽しんでいます。映画の感想や旅行の記録などもアップしています。楽しくなる情報を共有できますように♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016上海_7上海空港ラウンジ・羽田空港
2016年08月11日 (木) | 編集 |
2016上海_7上海空港ラウンジ・羽田空港

上海最後の朝食。
相変わらず野菜料理が美味しいです。
考えてみたら、前日は昼兼夕食としては
デパ地下で海南鶏飯を食べただけ!
夜の豫園の巨大フードコートで
エッグタルトとジュースは飲んだけど。
せっかく中国に来ているのに!
上海

実は地下鉄でも全然良かったのですが、
空港、ホテル間の行き来は事前に車を予約していました。
かっこいいBMWで感じのいい有能そうな
若い男性の方の運転で片道約3500円位。
タクシーだと3000円位だったみたいなので、
まあ贅沢ですけど今回はよかったかな。
携帯も充電できたし。

30分くらいで空港についてラウンジへ。
上海

こちらのラウンジでは食事が頼めます。
湯葉と冬瓜とトマトの煮物、
ビーフン、
ボルシチ(と書いてあったけどトマトスープ?)。
上海

東京までは約3時間。
映画は「バーレスク」と
NHK Worldでやっていた
「英国一家、日本を食べる Sushi and Beyonnd」
の天ぷら編を見ました。
上海

羽田の国際線ターミナルにはなぜか妖怪がいましたよ!
上海


江戸の街並みを再現した「江戸小路」の蕎麦屋さん
「二尺五寸」さんで天ぷらそば。
美味しかったです。
上海

二泊三日の週末旅行でしたが、
人人人に圧倒された街中がお祭りのような
大都会上海、楽しかったです。
中国経済、上海を見ている限りでは
まだまだ発展していきそうです。

物価は日本より高いのでは?という感じでしたが、
思っていたよりずっと人は親切で
日中の関係が安定してお互い自由に
旅行が出来る日が続くことを願ってやみません。

おつきあいいただき、ありがとうございました。

おしまい。

スポンサーサイト
2016上海_6南京東路・夜の豫園商城
2016年08月09日 (火) | 編集 |
2016上海_6南京東路・夜の豫園商城

静安寺の隣の久光百貨店へ。
中国の百貨店みたいですが、そごう系?のため
ファンケルがあったり地下食品売り場は
日本の製品が豊富でした。
キティちゃんはマクドナルドでもコラボしていました。
頑張れキティちゃん!
上海

レストラン街がピンとくるところが
なかったので、地下のタイ系?のお店で、
海南鶏飯。
日本で流行っているのでずっと食べてみたかったのですが、
なんかご飯が鶏の茹で汁で炊いた感じじゃない。。。?
上海

マンゴーゼリーと、氷という文字があったので注文した
小豆とアイス入りミルク?
ここに来る前にタワーの下でアイスを食べたのですが、
2盛りで35元(約630円)と高かったので、
中国ではまだまだ冷たいものはあまり食べられていないのかも。
冷たいものは身体を冷やすから良くないということで?
ハーゲンダッツのお店はいっぱいありましたけど。
上海

地下鉄で南京東路へ。
上海

歩行者天国を観光用の電気自動車1人5元(約90円)が
走っていました。
上海

夜の豫園商城Yuyuan Tourist Martを見るために豫園に移動。
ガイドブックに載っていたお豆腐のお店を
目指して来たら六時までということで
すでにしまっていて残念!
上海

この上海老街と標識のあった通りで
工芸茶(花茶)を売っているおしゃれなお店で
ついつい沢山工芸茶をお土産に買ってしまった
のですが、冷静になってみると結構高かったです。
空港で買うよりは安かったですが。
上海

夜の豫園商城。
ネット上のガイドサイトによると
「元、明、清の時代から民国初年にまでの700年来、
ずっと上海の政治、経済、文化の中心となっていて、
「上海の根」とも呼ばれ、
上海特有の人文標識と文化のネームカードであった。」
ネームカード?
上海

それにしても台湾の九分が「千と千尋」のモデル、と
宣伝?されていますが、
上海も「千と千尋」の油屋だらけだよ!
上海

いつまでもきらびやかで華やかな上海の夜です。
上海

つづく。

2016上海_5東方明珠電視塔2・静安寺
2016年08月07日 (日) | 編集 |
2016上海_5東方明珠電視塔2・静安寺

東方明珠電視塔
まずはB票でいける途中の展望台へ。
上海

そこから自分のいいタイミングで小さなエレベーターに
乗って、最上階351mのSpace Capsele 太空船へ。
上海

こちらにはエレベーターに乗る前に靴カバーを
履きます。
雰囲気は東京タワーの最上部に似ている気がしました。
狭いけど人数制限をしているのか、
あまり混んでなかったです。
上海

そして下りる途中の展望台がガラス張り!
中国かどこかのガラス張りの橋で割れたとか
ってニュースなかったっけ?と思ってしまって、
怖かったです!
ちょうどディズニーストア?の上だったので、
ミッキーが。
上海

だんだん慣れてきましたが。
寝転がったりみなさんのりのりで
撮影会をしていました。
上海

一番下まで降りて、無料のShanghai History Museum
上海歴史博物館へ。
こちらは結婚の時に使われた輿、だったかな。
上海

すごく広くて充実していて、
第一次大戦前とか時系列になっているので、
第二次大戦とかになったら、反日がすごそう、、と
警戒して見ていきましたが、そのあたりはばっさり
スルーされていました。
パネルに日本語の説明もあり。
上海

そこから地下鉄で
静安寺:Jing'an Templeへ。

都会のど真ん中に立派な近代的な建物の
寺院と宿坊?だけがある感じですが、
呉の孫権の命で3世紀に建てられて
歴史あるお寺とのこと。
上海

布袋様。
映画「ゼロ・グラビティ」で中国の船にも
いらっしゃったような。
上海

布袋様の両脇にいらした神様。
上海
上海

観音菩薩様。
上海

つづく。

2016上海_4東方明珠電視塔1
2016年08月01日 (月) | 編集 |
2016上海_4東方明珠電視塔1

東方明珠電視塔にやってきましたー。
が、一番上まで行けるA票は午後8時まで。
途中の展望台のB票は、3時間待ちとのこと。

外灘観光隧道を往復で買っていて、こちらは、
10時半までだったので、この日は登るのを断念。
上海

上海環球金融中心の展望台も素晴らしいというので、
そちらまで歩いていってみることにします。

が、こちらも入り口で長蛇の列!
上海

諦めてすごすご歩いて戻ります。
思ったより距離があったのですが、遊歩道が
整備されていてスムーズに歩けました。
上海

ホテルまで戻る途中でラーメン屋さんで夜食。

牛肉牛モツラーメン・・28元(約500円)
店の前に貼っているメニューで内容を推測して
書き写して注文したのですが、
お店の方が日本語が話せてびっくり。
この旅行で唯一日本語で会話しました。
上海

こちらは他のお客さんが食べていた
上海焼きそば・・8元(約140円)
日本の焼きそばよりあっさりしていますが、
安いし、美味しかったです。
上海

朝食はホテルのブッフェを。
88元(約1600円)で高かったのですが、
野菜料理が充実していて美味しかったです。
ピータンや胡麻団子が特に美味しい♪
ヨーロッパの朝食ブッフェではサラダ以外の
野菜は1,2種類しかなかったりするので、
中国の食はやっぱり健康的ですよね。
すごく太っている人もほとんどいないし。
上海

地下鉄ではこのような注意書きが。
そんなにマナーが悪いとは感じませんでした。
人が下りきるまえに乗ってくる人は多いですけど^^;
上海

地下鉄の1日券18元(約320円) 
(最初の改札入場から24時間)
が便利でした。
3日券は45元(約810円)。
地下鉄の路線には番号が振ってあるのがすごく
分かりやすいと思いました。
東京メトロも色やアルファベットだけでなく、
番号をもっと表示した方が
ずっと分かりやすくなると思いますが、
出口番号と混同しちゃいそうなので、
控えめになっているのかな。

昨日3時間待ちだった東方明珠電視塔に再トライ。
上海

一番上までいくA票は
220元 約4000円
途中までのB票は
160元 約3000円
上海

A票で2時間待ちということで、
登りますよー。(エレベータで)
上海

つづく。

2016上海_3外灘・和平飯店カフェ
2016年07月29日 (金) | 編集 |
2016上海_3外灘・和平飯店カフェ

外灘:The Bundから対岸の金融街を望む。
上海のマンハッタンですねー。
上海

日が暮れるまで
フェアモント・ピース・ホテル上海 (和平飯店) の
カフェ、ビクターズへ。
上海

席数はあまり多くありませんが、
ケーキやお茶だけでなく、軽食もあるようでした。
隣の席の年配の方が食事されていましたが、
英語で注文されていました。外見は中国の方に
見えましたが、あのお歳で英語ということはアメリカの方?
上海

マカロンが沢山売っていたので、
マカロンケーキを。
カフェラテにはラテアート♪
上海

アールグレーも美味しかったです。
2杯目を飲んでいるときに、
差し湯もしてもらいました。
カップはNarumiでした。
陶器の国で日本のメーカー。頑張れ日本?!
上海

日が暮れたので、再びバンドへ。
カフェの窓からもたくさんの人が歩いているのが
見れたのですが、
隅田川の花火大会かっていう感じで
すごい人でした!
上海

すごい未来感がありました!
上海

香港みたいに対岸へ渡る船があっても
観光客が喜びそうですけど、観光船が
多かったので、縦断は難しいのかも。
上海

外灘観光隧道でいざ対岸へ。
上海

つづく。

2016上海_2豫園・和平飯店
2016年07月27日 (水) | 編集 |
2016上海_2豫園・和平飯店

上海の庭園「豫園」の正門へ通じている橋、
渡るのに九回直角に曲がるという九曲橋の
ふもとの湖心亭(フーシンティン)。

なんと、上海で最も古い茶館とのこと。

一階が常連風のおじさん達がのんびりされていたので、
スルーしてしまいましたが、
二階はかなり値段は高いそうですが、美味しいお茶が
飲めるとのこと!
上海

とりあえず庭園、豫園へ。
上海

上海でも女性の短パン、ミニスカート率は
結構高いかったです。
世界的流行?
上海

観光客用のコスプレお姉さん?
上海

実は豫園の中に何店かお店があって、
以前中国の方にもらったミニ屏風があったので、
見ていたら、お店のお姉さんにつかまって、
半額という急須セットを買ってしまいました!
豫園老街でも同じものが売っていて
さらに半額になっていたので、
衝動買いに注意です!(←自分だ!)
上海

屋根の上の人々が楽しいです。
上海

うさぎのキャンディー18元(約320円)。
他で20元で売っていたので、豫園はやや安め?
上海

豫園から歩いて
外灘(ワイタン)・・バンド(英語名:The Bund)へ。
後で地図を見たら、古城公園経由で行けば400m位で
バンドに行けたかも。
三角屋根の建物は
フェアモント・ピース・ホテル上海 (和平飯店)
上海

こちらはホールで社交ダンスが行われていたり、
上海

数々の映画でロケもされている美しいホテル。
上海

『太陽の帝国: Empire of the Sun』など数々の映画のパネルが
掲示されていました。
『太陽の帝国』昔見たことがありますが、かなりつらい映画だったような。
上海

つづく。

2016上海_1羽田ラウンジ・南翔饅頭店
2016年07月25日 (月) | 編集 |
2016上海_1羽田ラウンジ・南翔饅頭店

上海旅行に行ってきました。
初めての中国本土。わくわく。
まずは羽田のラウンジでカレーときつねうどん。
食べ過ぎです^^;
上海

おかずも美味しいので、そちらメインでもいいかも。
ハーゲンダッツアイスもあるので、ここぞとばかり
いただきました。
上海

機内食を食べつつ、約3時間で到着。
ヨーロッパに比べると近いですねー。隣国ですもんね。
映画は『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング2:My Big Fat Greek Wedding 2)』
アメリカに住むギリシャ人一家をめぐるコメディ。
面白かったです。
上海

ホテルは上海の豫園に徒歩十分ほどの
上海中星君亭酒店
Shanghai Narada Boutique Bund
シャワーのみ朝食なしで一泊一室1万円位。
wifiとミニバーの水やジュースが無料で
タイ?バリ?風インテリアのきれいなホテルでした。

13時位についたのですが、部屋に入れてくれて
スタッフ方も親切で良かったです。
上海

さっそく歩いて豫園に向かいます。
公園、豫園の周りが豫園老街という商店街?観光名所
になっていて若い女性のたたき売り?の方もいて
活気に満ちています。
上海

ゆうゆうと池を泳ぐ亀が人気^^
上海

渋谷や六本木にもある老舗の小籠包のお店
南翔饅頭店。
テイクアウトだと15元(約270円)の
蟹みそスープ、
上海

お店だと45元(810円)。
フカヒレ入りにしたので
78元(1400円)
元だとなんだか安い気がして頼んでしまいましたが、
良く考えると高い!
となりは中国茶。緑茶なんですね。
とっても飲みにくいけど、こうやってそのまま
飲んでいいのか!ちょっと目からうろこ。
上海

小籠包は豚肉入り、海老入り、野菜入りの3種類食べました。
私は名物とポスターが貼ってあったアワビのパイをデザートに
食べましたが、夫は豚さんのカスタードマンが美味しかったと。
上海

建物の中に何店か微妙に違うお店がありましたが、
適宜開いているお店に案内していました。
上海

つづく。

2016クロアチア_17帰国
2016年07月22日 (金) | 編集 |
クロアチア_17帰国

ホテルに預けていたスーツケースを受け取って
がらがら歩いてバスターミナルへ。
30クーナで30分かけて空港へ。
一番前の席に座ってしまったのですが、優先席でした。
しまった。

このひし形マークの車、ルノーなんですね。
クロアチア

空港前のカフェで時間をつぶして、
搭乗ゲートに入ってからはラウンジが使えたので、
ラウンジで時間をつぶして。
ザグレブから大韓航空直行便が飛んでいることもあって、
ラウンジは韓国の方が多かったです。
クロアチア

トルコ航空で帰国の途につきます。
クロアチア

さようなら、ザグレブ。
緑が多く、徒歩圏でいろいろ楽しめる、
市場も楽しい、のんびりと楽しめるいい街でした。
クロアチア

さようなら、クロアチア。
特に博物館の受付の女性の方など、
感じのいい人が多くて、過ごしやすかったです。
美人も多かった!
クロアチア

ザグレブからイスタンブールまでは約2時間。
クロアチア

東洋と西洋の出逢う街だと思うと、
いつか行ってみたくなります。

英語ネイティブの世界では(特にアメリカ)
英語がぺらぺらに話せないと
人間扱いされないような気がして(たぶんひがみ)、
若い頃アメリカに旅行にいって結構嫌な目にあったので、
その後は旅行に行くなら同じアジア人としてより気楽なアジアばかり
行ってましたが(まあお金もなかったし)

ヨーロッパ大陸は多言語多国籍なので、
お互い第二言語として意思の疎通がはかれるので、
白人社会にいても、まだ楽なような気がします。

今回のクロアチアの方の英語は癖もなく聞きやすかったように
思います。

まあアメリカ人は(オーバー)フレンドリーな人が多い
印象だし、昔はほんっとに英語が話せなかったから、
今行ったらまた違うのかもしれませんけどね。
クロアチア

帰りのイスタンブールでの乗り継ぎは
2時間ほどしかなかったので、直接搭乗ゲート内へ。
あの素晴らしいラウンジによれずに残念。

しかし、約2週間後にこのアタチュルク空港で
テロが起こったので、驚きました。
巻き込まれなくて本当に良かった。。。。

トルコ航空、食事も美味しかったし、
行きも帰りも窓際の席が2列ずつで、
楽で良かったのですが。。。

夜ごはんを食べて、
クロアチア

朝ごはんを食べて、
クロアチア

霞ヶ浦を眺めて、
クロアチア

利根川を眺めていたら、
クロアチア

日没と共に成田に到着しました。
クロアチア

夢のような1週間でした。

おつきあいいただき、ありがとうございました。

おしまい。

2016クロアチア_16ザグレブ・考古学博物館
2016年07月20日 (水) | 編集 |
クロアチア_16ザグレブ・考古学博物館

再び植物園を通って、旧市街の方に戻ります。
クロアチア

2カ所ほどでピアノ?オルガン?を弾いている人達
がいて、びっくり。
上手な方たちでした。運んできたのかな。
クロアチア

池や小さな温室もあったようです。
クロアチア

再び大好きな市場で、お買い物。
クロアチア

地下には肉売り場も広がっていました。
クロアチア

またまたTkalcica通りの奥の方にあるレストランへ。
クロアチア

あー、でも実はガイドブックに載っていた隣の店に
すればよかったかも。。
クロアチア

フレッシュオレンジジュース、
美味しくて一気に飲み干してしまったので、
クロアチア

リンゴとパイナップルのジュースも追加で♪
贅沢!
クロアチア

クリームスープ。
何が入っているのが分かりませんでした(汗)
野菜と豆類だと思いますが。。
クロアチア

シェフオススメ豆のサラダ、ということですが、
小豆?に玉ねぎにオリーブオイルに黒酢、という
シンプルなもの。
クロアチア

ベリーソースのステーキ。
カフェ風なのになかなかこだわりの料理のお店でした。
クロアチア

考古学博物館。
ハト形の土器が有名ということで、展示されていましたが、
紀元前3000年~2000年にドナウ川流域で栄えたヴチェドル文化を
代表する発掘品だったんですね。
20クーナ札にも描かれているとか。
くー、確認しなかった!
クロアチア

3階建てで、2階のテーマが古代エジプトで
ミイラや棺がとても充実していました。
クロアチア

スタッフの方に本物なのか、なぜこんなに充実しているのか
聞いたところ、
もちろん本物で、ちょっと沈黙した後で、
大富豪の人が集めていて寄付してくれた、と教えてくれました。
クロアチア

手動エレベーターもおしゃれ。
クロアチア

最後に貴族の家を改装したというパラスホテルの
一階にあるカフェ「ペティト・パラス」へ。
クロアチア

おしゃれな雰囲気。
クロアチア

アップルケーキとカプチーノ。何処で頼んでも、
銀のお皿に載ってお水付きなのが、
ウィーン風ですね。
クロアチア

つづく。

2016クロアチア_15ザグレブ・植物園、科学博物館
2016年07月18日 (月) | 編集 |
クロアチア_15ザグレブ・植物園、科学博物館

クロアチアのホテルはドゥブロヴニクの5つ星ホテルでさえ、
歯ブラシなどのアメニティがなかったのが、ちょっとびっくりでした。
石鹸やシャンプーやドライヤーはあったので、問題ないのですが、
歯ブラシ持参は必須ですね。
こちらのホテルはペットボトルの水も無料ではありませんでしたが、
ネットで見ると7000円台から泊まれるみたいなので、
豪華な朝食ブッフェが食べられるので満足です。
クロアチア

最終日はニコラ・テスラの実験が見れるという科学博物館
に行ってみることにします。
駅の反対側の線路沿いにある植物園を通ります。
クロアチア

緑の中はホッとしますね。
クロアチア

植物園だけあっていろいろな植物が植えてありました。
クロアチア

あじさい好きなのかな。
クロアチア

科学博物館に到着。
遠い、と聞いていたのですが、結構近かったです。
クロアチア

http://www.tehnicki-muzej.hr/en/
ほほう。
クロアチア

重工業関連の機械がたくさん展示されていて、
もと社会主義国、という感じがしました。
「1990年、社会主義を放棄し、多党制を導入し民主主義国としてクロアチア共和国へと移行、その後まもなく独立を果たした。」
んですね。by ウィキペディア
クロアチア

さてさてニコラ・テスラのコーナー。
Nikola Tesla (1856-1943)
7月10日はニコラ・テスラの誕生日だったんですね。
クロアチア

Come and join us in carrying out Tesla experiments every day from Tuesday to Friday at 3.30 p.m. and on Saturdays and Sundays at 11.30 a.m.
くー、この実験について紹介していた「The Zagreb TIMES」にこの時間まで書いてくれていたらよかったのに!
クロアチア

The Technical Museum is divided into 10 departments. The Planetarium, the Mine and the Nikola Tesla Demonstration Workshop are the most popular ones and are available to visitors with guidance every day.
クロアチア

The materials kept in the specialized library are also publicly available, at request and in the reading room.

この装置の上にぴかーと電流が流れるようですよ!
クロアチア

うむむ興味ぶかいなあ。
クロアチア

テスラモーターズも
ニコラ・テスラから名前を取っているんですよね。
クロアチア

博物館は他にも子どもが触って色々学べるコーナーも充実していて
専門のスタッフ方もいらして、子どもたちの
楽しそうな声が絶えず聞えてきました。

この建物の隣には、化学のイベント会場が別にあって、
3Dで基本的な化学物質を貸切で英語で学べたのも
面白かったです。
クロアチア

つづく。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。